メープルハウス『まるごといちじくロール』を食べた感想

メープルハウス まるごといちじくロール

地元金沢だけでなく、東京にも店舗を展開しているメープルハウス。

秋の人気メニューといえば『まるごといちじくロール』です。

初めて『まるごといちじくロール』を見たときはめちゃくちゃインパクトのある商品だな~と思い、気になったので食べてみました。

実食してみると・・・の感想をご紹介します。

スポンサーリンク

メープルハウス『まるごといちじくロール』

店舗紹介

本店は金沢市東力町ニ173にあります。2017年12月に内装・外装・メニュー全てを一新し、洋菓子販売だけでなく、カフェも併設しています。

石川県内には、片町店やアピタ松任店等、10店舗ほど展開。東京には、吉祥寺店、エキュート上野店、八王子店を展開しています。

その他には藤沢駅店と福井駅店があります。

店舗の最新状況は公式サイトをご確認ください。

テレ東「男子ごはん」でも紹介される人気

そんなメープルハウスの秋の大人気商品が『まるごといちじくロール』です。

テレビ東京「男子ごはん」において2017年8月に紹介されました。

テレビや雑誌に引っ張りだこの人気さです。

販売時期

『まるごといちじくロール』の販売は5月下旬~11月下旬となっています。

いちじくは夏に実がなるものと、秋に実がなるものがありますので、いちじくの旬に合わせて販売しているようです。

その時期になるとAmazon等でも販売されているのでチェックしてみてください。

スポンサーリンク

『まるごといちじくロール』実食レビュー

見た目のインパクトはすごい

メープルハウス まるごといちじくロール

『まるごといちじくロール』がここまで人気・話題となっているのは、見た目のインパクトによるものだと思います。

いちじくがゴロゴロとまるごとロールケーキの中に入っている様子はかなりインパクトがありますし、いちじく好きにはたまらない一品です。

黄色のスポンジと、白色の生クリームに対して、赤色のいちじくが映えますね。

1本で5~6人分くらいになります。

食べてみたけれど・・・

メープルハウス まるごといちじくロール

カットして食べてみました。

感想は「うーん・・・ちょっとハードルを上げすぎたかも・・・」というくらい普通でした。

ローソンのプレミアムロールケーキの中心に、スーパーで買ってきたいちじくを入れれば、これと同じものができます。

全く同じじゃないのかもしれませんが、少なくとも、このイメージを大きく超えることはありません。

ローソンのプレミアムロールケーキも相当美味しいので仕方ないのかもしれませんが、さすが洋菓子屋さん!というくらいの驚きは全くなかったので残念でした。

スポンサーリンク

まとめ

メープルハウスの『まるごといちじくロール』は、見た目のインパクトがすごかったので買ってみたものの、食べてみたら超普通でした。

ハードルを上げすぎたのか、ローソンのプレミアムロールケーキが美味しすぎるのか、とくにかく食べたときに何も驚きがなかったのが残念でした。

これは初見で買う人はいると思いますが、リピートで買う人っているのかな・・・と思ったのが正直なところです。

とはいえ見た目のインパクトは大きいので、贈り物には良いかもしれませんね。