大きいサイズ(27~30cm)のスニーカーソックスについて大手4社を比較

Tabioの大きいサイズのスニーカーソックス ファッション

僕は足のサイズが28cmくらいなのですが、スニーカーソックスについては長いこと難民状態でした。

これくらいのサイズのスニーカーソックスは意外に店舗に売っていないんですよね。試しに小さいサイズ(25-27cm)を買ってみても、サイズが合わずにすぐに脱げてしまいます。

自分にピッタリくるスニーカーソックスが見つからずに困っている人も多いのではないでしょうか。

ということで、大きいサイズ(27~30cm)のスニーカーソックスについて大手4社(ユニクロ、無印良品、GAP、靴下屋)を比較してご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

大きいサイズのスニーカーソックスを求めて

昔はスニーカーソックスに限らずソックスは無印良品を使っていたのですが、いつの頃からか大きいサイズ(28cm以上)が店頭からなくなりました。試しに小さいサイズ(25~27cm)を買ってみましたがすぐに脱げてしまって使い物になりません。

次にGAPのフリーサイズを試してみた後、靴下屋(Tabio)のLサイズ(27~29cm)が非常にしっくりくるサイズ感で、しばらくはこれを使っていました。

久しぶりに大きめサイズのスニーカーソックスを探してみると、ユニクロや無印良品でもネット限定なら大きめサイズが販売されていました。

難民状態から一転して色々選べる状態になったので、この大手4社のスニーカーソックスを比較検討したいと思います。

スポンサーリンク

大手4社のスニーカーソックス

ユニクロ

ユニクロでは、スニーカーソックスという名称ではなく、ショートソックスという名称で販売しています。

25-27cmのサイズしかないショートソックスもありますが、半分くらいは27-29cmの大きいサイズも用意されています。

ネット限定という明記はありませんが、店舗ではあまり見かけたことがないので、大きいサイズを買うならネットの方がよいかと思います。

お値段は1つ税抜390円、まとめ買い対象なので3つで税抜990円となります。送料は450円ですが、店舗受取りなら送料無料になります。

無印良品

無印良品はネット限定で大きいサイズ(28-30cm)のスニーカーソックスを販売しています。

3足税込890円と安く、しかも配送料無料です。

無印良品の方がユニクロより高いイメージでしたが、スニーカーソックスに関しては無印良品の方が安くて配送料無料なので使い勝手も良いです。

あまりに安かったので衝動買いした

無印良品 スニーカーソックス

ソックスだけの購入であれば送料無料だったので、3足セットで購入してみました。

送料無料ということで大きな封筒にでも入れて郵便受けに投函されるのかと思っていましたが、普通にダンボールでヤマト運輸でした。

さすが無印良品って感じですが、送料無料ならもっとケチって良いと思います・・・。

 

無印良品 スニーカーソックス

ということで3足セットでスニーカーソックスを買ってみました。

どうせなら違うタイプにしようと思いまして、

の3つです。

いずれも28~30cmの大きめサイズです。

どれも無印良品らしい落ち着いた色合いで、見た目はまず気に入りました。

 

3つの中でいちばん変わっているのは、「足底パイルスニーカーイン」です。

足底がパイル仕様の編み込みがあるタイプになっています。

↓並べてみるとこんな感じ。

無印良品 足底パイル スニーカーソックス

上のグレーのスニーカーソックスが、「足底パイルスニーカーイン」です。

オフホワイトの普通のタイプよりも、足底が分厚くなっているのが分かるかと思います。

もしかすると写真では分かりにくいかもしれませんが、実際に見たり、手で触れば、確実に違いが分かる感じになっています。

実際に試してみた感想

それでは順番に実際に履いてみた感想をご紹介します。

僕の足のサイズは28cmくらいで、今回購入したスニーカーソックスはいずれも28~30cmとなっていますので、その認識でサイズ感を見ていただければと思います。

 

▼オーガニックコットン混足なり直角 スニーカーインソックス(オフホワイト)

無印良品 スニーカーソックス

ちょっと大きかったです。足のサイズが30cmくらいの人であればぴったりくると思います。

実は、足のサイズは28cmの僕がぴったりこなかったのは、これだけで、あとの2つはぴったりきます。

無印良品の大きめのスニーカーソックスは、種類によって微妙に大きさが違うようです。

 

▼足なり直角 スニーカーイン靴下(ダークレッド)

無印良品 スニーカーソックス

こちらは足のサイズ28cmの僕でもぴったりきました。

素材や履き心地はほとんど変わらないので、無印良品で大きめのスニーカーソックスが欲しいという方は、自分の足のサイズによって、

をオススメします。

 

▼オーガニックコットン混足なり直角 足底パイルスニーカーイン(グレー)

無印良品 足底パイル スニーカーソックス

こちらもぴったりきました。

見た目でも明らかだった足底パイルの分厚さについては、実際に履いて歩いてみても違いを感じました。

実際に履いて歩いてみると、足の指の付け根あたりが分厚くてクッション性を感じます。

逆にかかとに近い部分はそれほど違いを感じませんでした。

GAP

GAPのスニーカーソックスは、ユニクロではベリーショートソックス、靴下屋(Tabio)ではカバーソックスと呼ばれる、丈の短いものです。

GAPではアンクルソックスとされるタイプが、他で言うスニーカーソックスになるかと思います。

GAPのソックスはサイズがフリーサイズしかありません。アメリカンなので元から大きいサイズということもあって、僕のような28cmくらいでも、特に問題なく履けるサイズです。

値段的にも3足2,400円と、オンラインストアや店舗では恒常的に割引しているとはいえ、他の大手と比べると高いと思います。

実際に試してみた感想

一度、GAPのアンクルソックスも試してみたのですが、他の大手と比べると分厚いのが慣れませんでした。スニーカーソックスは夏に履きたいものなのに、かなり暑いんです。

ということで、一度試してみたものの、その後は買っていません。

靴下屋(Tabio)

大きいサイズのスニーカーソックス難民になっているときに見つけたのが、靴下屋(Tabio)のスニーカー用ソックスのLサイズ(27-29cm)です。

ユニクロや無印良品と違って、店舗にもLサイズが置いてあります。

実際に見て触って選びたい!という方には靴下屋(Tabio)がオススメです。

レディースメインのソックス専門ということもあって、デザイン的にも一番良いと思います。

難点は価格です。1つ税込648円~で、まとめ買いなどの割引もありません。ネットストアの場合は送料432円となります。税込5,400円以上で送料無料となりますが、ソックスだけでそれだけ買うのはなかなか難しいです。

初めて利用する場合は無料会員登録で、送料無料となりますので、1つだけ試してみたい!という場合には助かります。

ちなみに、Amazon等の通販サイトでも購入できますので、他のものとまとめて注文したい!という場合やポイントを貯めている!という場合は、公式サイトよりも↓の方がオススメです。

実際に試してみた感想

Tabioの大きいサイズのスニーカーソックス

初めての利用で送料無料となるため、実際に購入してみました。

Lサイズ(27-29cm)ですが、28cmの僕にはピッタリのサイズでしたので、サイズ表記に間違い(ブレ)はないと思います。

履いていても脱げないですし、GAPのように厚く(暑く)なく、夏場の定番スニーカーソックスとして愛用しています。

スポンサーリンク

大手4社のスニーカーソックス比較

大手4社の大きいサイズのスニーカーソックスを比較してまとめてみます。

サイズ表記販売場所価格履き心地
ユニクロ27-29cmネット限定(?)3足で税抜990円
無印良品28-30cmネット限定3足で税込890円良好
GAPフリーサイズ店舗/ネット3足で2,400円分厚くて暑い
靴下屋(Tabio)27-29cm店舗/ネット税込648円~良好

 

僕は足のサイズが28cmくらいなので、ユニクロや靴下屋(Tabio)のサイズはちょうど良さそうです。

29cm以上の方は無印良品の方が良いかもしれません。実際に履いてみたところ、28cmの僕でもぴったりくるものや、ちょっと大きすぎるものがありました。

 

並べて比較してみると、無印良品の安さが目立ちます。送料も無料ですし、一度試してみても良いかと思います。

実際に僕は衝動買いしてしまいましたが、履き心地も良いですし、今なら無印良品の一択ですね。

高くてもデザイン性と履き心地を重視するという場合であれば、靴下屋(Tabio)がオススメです。

スポンサーリンク

まとめ | 大きいサイズのスニーカーソックスなら、無印良品か靴下屋(Tabio)がオススメ!

大きいサイズのスニーカーソックスについてまとめてみました。

とりあえずネットで買いたい!という方は、送料無料なので無印良品で3足セットが買いです。

じっくり店舗で見て触って買いたい!という方は、靴下屋(Tabio)でメンズのLサイズを探しましょう。