澤井珈琲のコーヒー豆3種類を飲み比べ!ビクトリーブレンドは全然ダメだった話

澤井珈琲 コーヒー豆 食料品

1日にコーヒーを2~3杯飲んでいる僕。

昔はブラックだったのですが、最近はもっぱらカフェオレです。

世の中にはたくさんのコーヒー豆が売られているのでどれにしようか迷いに迷いますが、どうせカフェオレにするし安くてそれなりに美味しければいいやと思うに至りました。

 

そしてずっとリピート買いしているのが「澤井珈琲」です。

まさに、安くてそれなりに美味い!ホント安い。

Wowma!で見つけた澤井珈琲のマイルドブレンドをずっと買っていたのですが、ある時、Amazonの売れ筋ランキングでは、ビクトリーブレンドとブレンド・フォルテッシモのセットが最も売れていると知って、飲み比べてみることにしました。

 

結果から言うと、元のままマイルドブレンドにしておけば良かったです。

特にビクトリーブレンドは大失敗

飲み比べてそのような感想に至った経緯をご紹介します。

スポンサーリンク

「澤井珈琲」の主力商品3種類

澤井珈琲とは?

澤井珈琲は1982年に創業したコーヒー豆の卸小売会社です。

鳥取県に本社や工場があってコーヒー豆の焙煎・加工・出荷等を行っており、鳥取県には商品販売や喫茶コーナーを設けた実店舗もあります。

最近では東京の銀座や浅草にも進出して実店舗を運営しています。

 

澤井珈琲は実店舗もありますが、主にインターネット通販で有名です。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、Wowma!等のいわゆるインターネットモールに積極的に出店するとともに、コスパの高い商品を販売することで高い評価を受けてきました。

楽天では2016年まで11年連続でショップ・オブ・ザ・イヤーを受賞しており、長年にわたって評価され続けていることが分かります。

 

そんな澤井珈琲の主力商品であるコーヒー豆3種類について、今回飲み比べてみました。

マイルドブレンド

澤井珈琲 コーヒー豆 マイルドブレンド

https://item.rakuten.co.jp/sawaicoffee-tea/ac-sale-mild2000/

僕はWowma!でまずこのマイルドブレンドを見つけて、安くてそれなりに美味しい!というニーズを満たす良いコーヒー豆だなと思って、何度もリピートしていました。

 

良く言えばバランスがいい、悪く言えば中途半端というコーヒー豆です。

  • 香り 星3/5
  • コク 星3/5
  • 酸味 星2/5
  • 苦味 星2/5
  • 焙煎具合 中強煎り

マイルドと付いている通り、苦味や酸味を抑えめにしつつ、香りとコクはそれなりに引き出したタイプです。

 

なぜかAmazonでは販売していないようで、楽天やWowma!では販売しています。

▼楽天はコチラ

【澤井珈琲】コーヒー専門店の200杯分入りマイルドブレンド珈琲福袋

▼Wowma!はコチラ

【澤井珈琲】マイルドブレンド

ビクトリーブレンド

澤井珈琲 コーヒー豆 ビクトリーブレンド

https://item.rakuten.co.jp/sawaicoffee-tea/ac-sale-1960/

ずっとマイルドブレンドを購入していた僕ですが、あるとき、Amazonではビクトリーブレンドとブレンド・フォルテッシモのセットが最も売れていると知り、試してみることにしました。

 

まず、ビクトリーブレンドの方です。

  • 香り 星4/5
  • コク 星5/5
  • 酸味 星0/5
  • 苦味 星3.5/5
  • 焙煎具合 深煎り

最も深煎りにすることでコクと苦味を強めており、カフェオレに向いたタイプとされています。

ブレンド・フォルテッシモ

澤井珈琲 コーヒー豆 ブレンドフォルテッシモ

https://item.rakuten.co.jp/sawaicoffee-tea/ac-sale-1960/

次にブレンド・フォルテッシモの方です。

  • 香り 星4/5
  • コク 星3/5
  • 酸味 星3/5
  • 苦味 星3/5
  • 焙煎具合 中強煎り

マイルドブレンドに比べて、香りと酸味と苦味が星1つずつ増えています。

フォルテッシモとは音楽用語で「非常に強く」という意味なのですが、澤井珈琲の主力商品3種類のコーヒー豆の中では真ん中に位置する感じです。

 

Amazonでは600件以上のカスタマーレビューで星4つと評価は高いものの、星1つに酷評するレビューも目立ちます。

スポンサーリンク

3種類のコーヒー豆を飲み比べてみた

3種類のコーヒー豆

澤井珈琲 コーヒー豆

Wowma!で3種類のコーヒー豆を購入してみました。

クーポンやポイント還元も考慮すると、大体コーヒー豆1gあたり1円で購入できるので、かなりコスパが良い方だと思います。

 

まずは3つのコーヒー豆の見た目から。

澤井珈琲 コーヒー豆

左がマイルドブレンド、上がビクトリーブレンド、右がブレンド・フォルティシモです。

見た目からして、マイルドブレンド → ブレンド・フォルティシモ → ビクトリーブレンドの順に色が濃くなっていることが分かるかと思います。

 

問題は香りです。

マイルドブレンドの封を開けるとコーヒーの良い香りがします。

しかし、ビクトリーブレンドだけは良い香りではなく、臭い!と思ってしまいました。

通常の2倍の時間を使ってじっくりと煎り上げた深煎りタイプと謳われていましたが、ハッキリ言ってこれはもう焦げていると言っても過言ではないと思います。

Amazonで星1の低評価レビューがあったのもこれで分かりました。

飲み比べてみた感想

それでも一応3種類を飲み比べてみました。

 

まずは問題のビクトリーブレンドから。

香りからもう焦げ臭かったため、弾いてお湯をかけてコーヒーにしてみましたが、正直これがコーヒーなのかはよく分からない黒い液体になってしまいました。

カフェオレによく向くタイプということで試してみましたが、確かにカフェオレにすれば飲めるのですが、美味しいとは言えません。

開封してしばらく経てば香りも落ち着くかな?と思い、冷凍庫で保存して、しばらく経ってから試してみましたが、あまり変わりませんでした。

ビクトリーブレンドは僕には全然ダメでした。

 

次にブレンド・フォルティシモ。

これは全く問題なく、安くてそれなりに美味しいコーヒーです。

しかし、いつもカフェオレにして飲む僕にとっては、正直に言ってマイルドブレンドと区別がつきません

香りと酸味と苦味が星1つずつ増えているという位置づけでしたが、全く分かりませんでした。

 

最後にマイルドブレンド。

いつも飲んでいるので、安くてそれなりに美味しい、いつものコーヒーです。

せっかく3種類の買って飲み比べてみましたが、やっぱり最初からリピートしていたマイルドブレンドで良かったという結果になりました。

 

別にブレンド・フォルティシモでも良いのですが、なぜか澤井珈琲ではブレンド・フォルティシモとビクトリーブレンドをセット販売しているんですよね。

ビクトリーブレンドはもう二度と飲みたくないので、やはりマイルドブレンドだけリピート買いしようと思います。

スポンサーリンク

まとめ|カフェオレならマイルドブレンドがオススメ!

「澤井珈琲」のマイルドブレンドをずっとリピート買いしていたのですが、今回はビクトリーブレンドとブレンド・フォルテッシモの2つを加え、コーヒー豆3種類を飲み比べてみました。

感想としては、

  • ビクトリーブレンドは焦げ臭くて全然ダメ!
  • ブレンド・フォルテッシモは、マイルドブレンドと区別できない!
  • やっぱりマイルドブレンドをリピート買いしとけばいい!

ということになりました。

 

ビクトリーブレンドはカフェオレによく向くタイプという説明ですが、カフェオレに向くか向かないかという以前の問題として、深煎りというよりもはや焦げているレベルで、全然ダメでした。

むしろ、僕を含めてカフェオレで飲むような方は、そんなに強いコーヒーが好きな訳ではないはずなので、マイルドブレンドで十分というか、マイルドブレンドが良いと思います。

あとは、アメリカンが好きな方もマイルドブレンドが良いと思います。

安くてそれなりに美味くてコスパ最高です。

 

ブラックコーヒーで飲みたい方は、もうちょっと高くて美味しい豆を探した方が賢明かと思います。

澤井珈琲のマイルドブレンドはあくまで、安くてそれなりに美味い!ですので。

 

澤井珈琲のマイルドブレンドはなぜかAmazonでは販売していないので、楽天やWowma!で購入してください。

▼楽天はコチラ

【澤井珈琲】コーヒー専門店の200杯分入りマイルドブレンド珈琲福袋

▼Wowma!はコチラ

【澤井珈琲】マイルドブレンド

食料品
スポンサーリンク
オススメの記事
コレ買ったブログ