資生堂のプチプラスキンケア『レシピスト』使用レビュー

資生堂 レシピスト 日用品

資生堂というと高級ブランドラインな印象ですが、プチプラコスメの『レシピスト』という新ブランドをスタートさせています。

買いやすい価格帯のスキンケアアイテムはどれほどの実力なのか?

気になるところをレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

プチプラコスメ『レシピスト』

ブランドコンセプト

『シンプルレシピで「キレイの基礎力のある肌」へ』というのがブランドコンセプトになっています。

肌に良いものをシンプルに提供したいということのようです。

プチプラ価格で提供できているのは、ネット限定販売によるコスト削減によります。

買う・日常使う側としてはありがたいですね。

ネット販売

Amazon等でも販売されています。

さっそく高評価のレビューが集まっていますのでご確認ください。

 

ただ、資生堂の公式サイトの方が色々なキャンペーンをやっていたりするので、オススメです。

肌にあわせて選べる

化粧水は4タイプから選べ、美容液は2タイプから選べるラインナップとなっています。

選び方についても丁寧に説明されていますので、自分の肌にあったものを選びましょう。

化粧水

化粧水は以下の4タイプから選べます。

  • バランス整う化粧水
    • ライト
    • リッチ
  • しっかりうるおう化粧水
    • リッチ
    • モアリッチ

名前でも何となく分かりますが、選び方はこんな感じです。

 

名称タイプ吹き出物ができやすい化粧ノリが悪い
バランス整う化粧水ライト混合肌YES
リッチ混合肌NO
しっかりうるおう化粧水リッチ乾燥肌NO
モアリッチ乾燥肌YES

乾燥が気になる場合は「しっかりうるおう化粧水」を選びます。その中で、化粧ノリが悪いと感じる場合はモアリッチ、そうでもない場合はリッチを選びます。

また、乾燥が気にならない場合は「バランス整う化粧水」を選びます。その中で、吹き出物ができやすい場合はライト、そうでもない場合はリッチを選びます。

タイプでリッチがかぶっていますが、同じものではないので注意してください。

美容液

美容液は以下の2タイプから選べます。

  • 水があふれるバランス美容液
  • 濃い美容液

「濃い美容液」というネーミングは思い切りましたね・・・。

選び方としては、乾燥が気になる場合は「濃い美容液」、そうでもない場合は「水があふれるバランス美容液」となります。

スポンサーリンク

『レシピスト』の化粧水と美容液の使用レビュー

翌日に届いた

資生堂 レシピスト

注文した翌々日に届きました。

ちょっと過剰包装感があります。

 

資生堂 レシピスト

取り出すとこんな感じ。

化粧水も美容液も思ったより大きいと思いました。

資生堂で1,000円ちょっとで化粧水と美容液が買えると聞くと、旅行に持っていくような数日間のセットでしょ?と思ってしまいますが、レシピストはプチプラコスメなので普通に日常使い用のボリュームがあります。

化粧水は220ml、美容液は90gです。

たっぷり使っても1ヶ月、普通に使えば1ヶ月半くらいはもつと思います。

返品シート

資生堂 レシピスト 返品

ちなみに、返品・交換シートも入っています。

不良品や肌に合わなかった場合は返品できるそうです。

ただし、事前に電話で問い合わせる必要があります。

しっかりうるおう化粧水

資生堂 レシピスト 化粧水

しっかりうるおう化粧水(リッチ)を試してみました。

しっかりうるおうという名前の通り、とろっとしている手触りで乾燥肌に効きそうです。

ふんわりとローズの香りがして万人受けすると思います。

水があふれるバランス美容液

実は濃い美容液がほしかったのですが、まさかの品切れ。

資生堂 レシピスト 美容液

資生堂の公式オンラインストアなのに品切れってどういうことなんでしょう?

想定以上に売れまくっているのか、そもそも生産・流通がしょぼいのか・・・。

公式サイトなのだから、注文は受け付けて、生産してから発送すれば良いだけに思えますけどね。

 

ということで、水があふれるバランス美容液。

資生堂 レシピスト 美容液

ジェル状になっており、化粧水をつけたあとにしっかりと蓋ができる感じです。

化粧水と同じふんわりローズの香りです。

オリジナルトートバッグ

資生堂 レシピスト トートバッグ

キャンペーン中ということで、おまけで付いてきました。

ナチュラルコットンのようなオフホワイト色のトートバッグです。

デザインもシンプルなので、何にでも使えそう。

『レシピスト』を試してみた感想

僕は乾燥肌なので、しっかりうるおう化粧水(リッチ)と濃い美容液を試してみました。

プチプラと言ってもさすが資生堂!という感じで、冬の乾燥シーズンにも関わらず、いつもより肌の調子が良くなりました。

美容液の保湿力が高いのだと思いますが、お風呂上がりに使って、寝て起きても潤いを感じられます。

スポンサーリンク

まとめ

資生堂からプチプラ新ブランドがスタートしたということで早速試してみました。

自分の肌にあわせて選べる化粧水と美容液のセットは、一度は試してみると良いと思います。

ネット販売のみということで低価格を実現しており、利用者としてはありがたいですね。

日用品
スポンサーリンク
オススメの記事
コレ買ったブログ