【入浴剤】アユーラ「メディテーションバスα」とイルコルポ「ミネラルバスパウダー」を比べてみた

アユーラ メディテーションバスα 日用品

使ってみると全然タイプの違った入浴剤なのですが、アユーラ「メディテーションバスα」とイルコルポ「ミネラルバスパウダー」を比べてみたいと思います。

なぜこの2つの入浴剤か?

それは、妻が「入浴剤が欲しい!」と言って色々と調べた結果、「この2つを試してみたい!」となったからです。

どちらもネットでの評判は良く、アユーラ「メディテーションバスα」は@cosmeで入浴剤第1位、イルコルポ「ミネラルバスパウダー」は楽天で入浴剤第1位です。

ということで、2つの入浴剤で迷う人もいるかと思いますので、実際に使って比べてみた感想をご紹介します!

スポンサーリンク

アユーラ「メディテーションバスα」

@cosmeベストコスメアワード2016年入浴剤部門で第1位

日本最大のコスメ・美容の総合サイト@cosmeのベストコスメアワード2016年入浴剤部門で第1位となった【メディテーションバスα】です。

12回分(300ml)で1,800円です。

発売以来50万本売れているということで、人気の高さがうかがえます。

瞑想風呂

アユーラ メディテーションバスα

メディテーションバスαという名前がついていますが、日本語にすると瞑想風呂です。

瞑想というと大げさですが、アロマ成分でとても落ち着く入浴剤という感じです。

パッケージもおしゃれですね。

 

アユーラ メディテーションバスα

アロマティックハーブの安らかな香り、白い湯けむり、やわらかな湯ざわりで、桃源郷にいるかのようにリラックスできる瞑想風呂というコンセプトです。

ローズマリー、ローズウッド、カモミールの3種類を調合して作られた香りとなっていて、女性はもちろん、男性の僕でもリラックスできる香りです。

 

アユーラ メディテーションバスα

箱の中にはボトルが入っています。

箱に比べるとボトルはそんなにおしゃれではないような・・・。

 

アユーラ メディテーションバスα

このボトルを見ると分かるのですが、中身が2層になっています。

上部がアロマ成分+エモリエント成分(肌表面にヴェールをつくる油分)で、下部が保湿成分+生薬成分になっているそうです。

ボトルを振ると簡単に混ざるので、混ぜてからお湯に投入します。ドレッシング的な・・・。

 

 

アユーラ メディテーションバスα

ボトルにはメモリがついており、1回分が分かりやすいです。

湯ぶねに投入してみた

アユーラ メディテーションバスα

メディテーションバスα自体は透明+薄いグリーンなのですが、お湯に入れると乳白色に変化します。

なぜかお風呂や温泉というと、やっぱり乳白色イメージですよね~。

色も落ち着く要素の1つだと思います。

 

アユーラ メディテーションバスα

湯ぶね全体に広まるとこんな感じ。

乳白色が広がって、底のゴム栓が見えなくなっています。

メディテーションバスαを使ってみた感想

リラックスできる

香り、色、湯ざわりの3つでリラックスできます。

湯ざわりについて補足すると、お湯が柔らかくなって肌がしっとりする感じです。

保湿力がすごい

安い入浴剤だとお湯や肌がぬめっとする感じのものもありますが、メディテーションバスαの場合は「しっとりする」というのがぴったり当てはまると思います。

肌がキュキュッとしつつ、しっとり潤う感じです。

乾燥肌の僕にはかなり素晴らしい効果でした。

長風呂に向いている

瞑想風呂と銘打っているくらいなので、長風呂に向いていると思います。

リラックスできつつ、保湿力もあるので、長い時間お風呂につ入っていられます。

スポンサーリンク

イルコルポ「ミネラルバスパウダー」

楽天入浴剤部門第1位

楽天の入浴剤部門で第1位となったイルコルポの【ミネラルバスパウダー】です。

お試し6包セット+おまけ尽きで1,600円です。

入浴剤だけで比べるとメディテーションバスαよりちょっとお高めです。

お試しセットは色々ついてくる

イルコルポ ミネラルバスパウダー

お試しセットには、

  • ミネラルバスパウダー 6包(右下)
  • ボディクリーム    2包(右上)
  • 全身用美容液     2包(左上)
  • 日焼け止めクリーム  1包(左下)

が入ってきました。

次回使える15%オフクーポンも付いてきます。

イルコルポ ミネラルバスパウダー

雪塩とミネラルの結晶

イルコルポ ミネラルバスパウダー

ミネラルバスパウダーの名前の通り、パウダー状の雪塩と、ミネラルの結晶が入っています。

ミネラル含有数を誇る宮古島の「雪塩」と「海藻エキス」が配合されているそうです。

香りはオリジナルで調合された海の息吹を感じる爽やかな香りとのこと。確かになんとなく海な感じがします。

湯ぶねに投入してみた

イルコルポ ミネラルバスパウダー

写真では見えにくかったのですが、ミネラルの結晶がそのまま底に沈んでいます。

しかしこれはお湯をかき混ぜると簡単に溶けます。

お湯の色はほんのりエメラルドグリーンになります。と言ってもほんのりなので、お湯の透明感は残ります。

ミネラルバスパウダーを使ってみた感想

汗が出る

入浴剤の仕組みが分かっていないので不思議なのですが、ミネラルバスパウダーこそ、いわゆる芯から温まるというヤツだと思います。

入浴中から汗が出るのと、風呂上がりも足がポカポカします。

これは夏よりも冬向けかもしれません。

2種類の入浴法が使える

半身浴、高温反復浴の2種類のどちらにも使うことができます。

ぬるめのお湯で長時間入っても芯からポカポカしますし、熱めのお湯で繰り返し入浴するとサウナ代わりになります。

気分によって2種類使い分けられるところが楽しいです。

スポンサーリンク

まとめ

妻が試してみたいと言った入浴剤のアユーラ「メディテーションバスα」とイルコルポ「ミネラルバスパウダー」を購入して使ってみました。

実際に使ってみると、この2つは用途が違うなと思いました。

アユーラ「メディテーションバスα」は、リラックスしたい人、長時間お風呂でゆったりしたい人、保湿したい人にオススメです。

イルコルポ「ミネラルバスパウダー」は、サウナのように汗をかいてダイエット効果を期待したい人、芯から温まりたい人(特に冬場)にオススメです。

どちらもネットでの評判が良いのも頷ける入浴剤でした。

気になった方はそれぞれの公式サイトもご確認ください~!

【メディテーションバスα】

【ミネラルバスパウダー】

日用品
スポンサーリンク
オススメの記事
コレ買ったブログ