FOD(フジテレビオンデマンド)はChromeにちゃんと対応してほしい

エンタメ

FOD(フジテレビオンデマンド)とは、フジテレビが提供する動画配信サービスです。

テレビ番組の見逃し視聴サービスであるTVerでも、なぜかフジテレビだけFODの仕組みを使っているのか、他局とは異なった動画再生方法になっています。

どちらも便利な動画配信サービスなのですが、なぜかChromeブラウザにしっかりとは対応しておらず、見切れてしまいます。

FODやTverをテレビで視聴するためには、Chromecastを使うことになり、必然的にChromeブラウザを使うので、ちゃんと対応してほしいものです。

スポンサーリンク

FOD(フジテレビオンデマンド)のサイト表示

Chromeブラウザでの表示

ChromeブラウザでFODを表示してみたのが上のスクショです。

横幅が合っておらず、スマホサイトをPCで無理やり表示しているような印象を受けました。

InternetExplorerでの表示

InternetExplorerで表示してみると、横幅はぴったりと合って表示されました。

Chromeではスマホサイトしかないのかも?と思いましたが、InternetExplorerでの表示を見る限りちゃんとPCサイトであるようです。

そもそもなぜChromeを使いたいか

僕がデフォルトでChromeを使っているからという理由もありますが、もっと大きな理由は、Chromeであれば、Chromecastを使ってテレビで視聴することができるからです。

やはり動画(ドラマ・映画)は、PC画面よりも大画面のテレビで観たいです。

スポンサーリンク

FOD(フジテレビオンデマンド)をテレビで観る

FODは31日間無料

ChromeでFODがちゃんと表示されないことにガッカリしつつも、今期の月9のコンフィデンスマンJPを観ようと思い、FODに入会してみることにしました。

FODは31日間無料で利用できるので、試しに使ってみようと思います。

[PR]

他にもコードブルーや古畑任三郎など大人気シリーズも観られますので↑をクリックして無料でお試しください。

初回のみ無料であるため、以前に利用したことがある人でも”新規アカウント”を作成することをオススメします。

登録方法

Chromeブラウザの方は表示に驚くかと思いますが・・・。

 

デカデカとしたボタンが目立っていますので、Yahoo! JAPAN IDで今すぐ無料おためしをクリックします。なぜかYahoo! JAPAN IDがイチオシのようで、それ以外の入会だと31日無料キャンペーンは適用されません。

 

Yahoo! JAPAN IDでログインすると上の画面となります。

次のページへ進むをクリックして、またYahoo! JAPAN IDでの決済を行います。

僕の場合はクレジットカードを登録して決済が完了しました。(もともとYahoo! JAPAN IDで決済方法を登録してあれば確認するだけだと思います。)

 

そして簡単にFODプレミアムコースの購入が完了しました。

購入完了といっても31日間は無料です。入会完了のメールが届き、そこに無料期間が明記されていますので安心です。

パソコンで観る

さっそくChromeで再生してみました。

(動画はコンフィデンスマンJP第1話の冒頭です。)

やはり全画面表示にすると見切れます・・・。本来画面中央にあるはずの停止マークがかなり右下に表示されているのが分かるかと思います。

この見切れ具合で視聴するのは不可能ですね。

Chromeブラウザはかなり普及しており、普通は動作確認の対象だと思うのですが、FOD開発陣は何を考えているのでしょうか・・・?

 

テレビで観る

ChromeでFODを表示してChromecastを使ってテレビで再生してみました。

PCを使ってChromeで視聴するのと同じく、動画が見切れてしまって観るに耐えません。

TVerで観る

テレビ番組の見逃し視聴サービスであるTVerでも、なぜかフジテレビだけFODの仕組みを使っているようです。

FODと同じく、Chromeで見ても、Chromecastを使ってテレビで見ても、動画が見切れてしまって観るに耐えません。

スポンサーリンク

まとめ

FODの担当者さん、Chromeにちゃんと対応してください!!

せっかくの良いコンテツ、良い動画配信サービスであるにも関わらず、Chromeで見切れてしまうのはとても残念です。

テレビで観るためには、Chromeブラウザ+Chromecastを使う必要があるため、IEだけちゃんと対応していても、ユーザーニーズは満たせないのではないでしょうか?

FODを利用する場合は、初回のみ無料であるため、以前に利用したことがある人でも”新規アカウント”を作成することをオススメします。

[PR]

エンタメ
スポンサーリンク
オススメの記事
コレ買ったブログ