お風呂掃除にオススメのスポンジ「バスシャイン」は目からウロコだった

スコッチブライト バスシャイン

Amazon

お風呂掃除に必要なのはスポンジです。

しかし、スポンジをどこかに置いておくのって意外に邪魔ではないでしょうか?そこでオススメしたいのが、3Mのバスシャインというスポンジです。

スポンジに切り目と穴が空いている特徴的な形で、このまま、お風呂にあるタオル掛けなどに掛けておけるのです。これがかなり便利!

スポンサーリンク

スコッチ・ブライト「バスシャイン」がオススメな理由

引っ掛けて保管できる!

スコッチブライト バスシャイン

何と言ってもコレです。目からウロコでした。

お風呂には、シャンプーをはじめとして色々と置いておくものがあり、場所が不足します。しかし、このスポンジなら引っ掛けておけるので場所をとりません。

我が家は、鏡の上に付けられているスペースに引っ掛けています。他にもタオル掛けに引っ掛けたり、ユニットバスならカーテンレールに引っ掛けたりして使われているようです。

水切り・乾燥もできて、場所も取らないので一石二鳥です。

硬めのスポンジだから磨きやすい

掃除用具なので本来の使い方も重要です。

スコッチブライト バスシャイン

スポンジ面はこんな感じです。普通のスポンジと比べると硬めだと思います。お風呂掃除は結構ゴシゴシとやる方なのでこの硬めがいい感じです。

尖った形になっているのも意外に使いやすく、蛇口周りの狭いスペースにも入り込んで洗えます。

1点だけ気になるところとしては、結構大きめのスポンジなので手の小さい女性にとっては洗いにくいかもしれません。サイズは90mm×205mmなので、それくらいの大きさのものと自分の手を比べてみてから買うことをオススメします。

スコッチブライト バスシャイン

研磨粒子面はこちら。しつこい汚れはこちらを使います。

Amazonのレビューを見ると、この研磨粒子がボロボロと落ちるという口コミがあります。私はそのようなことは無いですし、個体差があるような商品でもないと思うのですが、なぜなんでしょうか…。浴室・浴槽や、洗剤との相性があるのかもしれません。

お風呂掃除用のスポンジでベストセラー1位ながら、賛否両論のレビューとなっていますので、確認してみてください↓

その他のバスシャイン製品

研磨粒子なしスポンジ

Amazonレビューでは評判の悪い研磨粒子ですが、それが無いバージョンのスポンジもあります。研磨粒子を使いたくない場合は、両面スポンジが使えるこちらもアリですね。

おふろブラシ

スポンジでは落ちない、浴室の壁などの水カビにはこちらのブラシもオススメです。持ちやすく力が入るので汚れをスッキリ落とせます。こちらは浴室掃除用ブラシのベストセラー1位となっていて、スポンジと合わせて2冠に輝いています。

まとめ

年末の大掃除に向けて、お風呂掃除用品のご紹介でした。

綺麗なお風呂で気持ちよく入浴するために、一家に一台このスポンジをどうぞ。

スポンジの特徴的な形は、置いておくのに邪魔にならない素晴らしいアイディアだと思います。さすがベストセラー1位!

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加