ニトリ『ソルト&ペッパーミル(スパイスミル)』購入レビュー

ニトリ ペッパーミル

前々からミルが欲しいと思っていまして、使い道はゴマと山椒です。

ニトリで『ソルト&ペッパーミル(スパイスミル)』というものを見つけ、安かったので買ってみました。

安いなりの使い心地という感じですが、ご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ニトリ『ソルト&ペッパーミル(スパイスミル)』購入レビュー

ニトリのお手頃なミル

ニトリ公式Webサイトのこちらの商品です。

新生活に向けた売出しで大盛況のニトリでふらふらと物色していると発見しました。

税別380円という安さということもあって、試してみるか~という気持ちで購入しました。

フタ付きなのでホコリが入らない

ニトリ ペッパーミル

上部にはフタがついていて、

  • ホコリが入りにくい
  • スライドすることで少量出すことができる

というのがメリットであるようです。

前者は分かるのですが、後者については、少量どころかほとんど出ません。これを使いこなせる人が居るのなら見てみたいです。

また、フタが簡単に取れてしまうのも難点です。

とくにストッパーのようなものが着いている訳でもなく、瓶のフタのようにひねる訳でもありません。ただ上に乗せてカチッと置いているだけという感じです。

そのためちょっと触れると簡単に取れてしまいます。

使い心地・感想

ニトリ ペッパーミル

いつもフタを外して使っています。(仕舞うときはフタをします。)

肝心の使い心地ですが、ミルで削っているという感じが全くしません。軽すぎてホントに削れてるのか?と思わず確認してしまいます。

ミルというと、ガリガリという音と感触が良いと思っている派なのですが、静かにシャリシャリと削れていきます。

というか、確かに削れてはいるのですが、出てくる量が少なすぎて長時間削らないと欲しい量になりません。

料理の最中に使おうとすると、ちょっとイライラします。

静かで力の要らないミルが良い!という方には向いていると思います。

まとめ

安物買いの銭失い感のあるニトリのミルでした。

イマイチだな~と思いながらも使っていますが、いかんせん、出る量が少なすぎて大変なのが不満です。

Amazonだと京セラのミルが人気のようです。

ゴマミルというゴマ専用のミルもあるんですね。こっちの方が良かったかも。

ちなみに、なぜ今回、ゴマと山椒用であり定番のブラックペッパー用でないかと言うと、S&Bのブラックペッパー(ミル付き)で満足しているからです。なかなか優秀なミルで全く不満がありません。これはオススメです。

一緒に買ったパンチングザルについてのレビューはコチラ。

ニトリ『ステンレス片手パンチングザル』が便利!購入レビュー
前々から欲しいと思っていた取っ手付きのザルです。ニトリで発見しまして、ステンレス片手パンチングザルという名前だったのかあと思...
スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加