興銀リースから株主優待品が到着!図書カード【2018年版】

興銀リース 図書カード 株主優待

みずほ系のリース会社である興銀リースから株主優待が届きました。

リース会社はあまり馴染みがないですが、どこのリース会社も業績好調・増配を続けていながら、景気変動に左右されることから割安のまま放置されています。

3月末基準の株主優待で、6月下旬に図書カードが届きました。

スポンサーリンク

興銀リース(8425)の2018年3月の株主優待について

株主優待制度の内容

100株以上で図書カードがもらえます。

1年の継続保有でもらえる図書カードの金額がアップします。

  • 1年未満 3,000円相当
  • 1年以上 4,000円相当

長期保有で優遇

今回は継続保有が1年以上となり、4,000円分の図書カードをもらえました。

こちらのように1,000円×4枚の図書カードが並んでいます。

興銀リース 図書カード 株主優待

パッと見、ぐちゃぐちゃになっているのかと思ったのですが、ポケットが波状?になっているためこれでピッタリ入っている状態でした。

興銀リース 図書カード 株主優待

図書カードのデザインも海です。

権利日の逆日歩

2018年3月31日分の逆日歩は100株あたり540円でした。500円前後の逆日歩がつく傾向が続いていますが、図書カードの優待金額の方が高いので、クロスでの優待取得でもお得です。

まとめ:興銀リースの株主優待おすすめ度

おすすめします。次回も取得したいと思います。

業績は好調であり優待利回りはそこまで良くもないので、クロスで優待をもらうよりも、1年以上の長期保有で金額アップした図書カードをもらった方が良いかと思います。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事