【朝食の新定番】フルグラは甘くて飽きた。ごろっとグラノーラがオススメ!

フルグラとごろっとグラノーラ

朝食は食べていますか?
うちでは平日の朝食は毎日グラノーラです。
フルグラに飽きてきたことろで、ごろっとグラノーラを見つけまして、この2種類をローテーションしています。
色々なネットショップで売っていますが、私は西友ドットコムでまとめ買いしています。

徳用フルグラ(800g×2個)

ごろっとグラノーラ 充実大豆 きなこ仕立て Big(500g)

スポンサーリンク

忙しい平日の朝食はグラノーラで決まり

ちょっと昔ですが、フルグラが急に流行り出しました。私も買ってみて食べてみて、お気に入りになり、リピート購入しています。まずはグラノーラの良いところをご紹介します。

とにかく楽

ギリギリまで寝ていたい!という現代人にとって、グラノーラは救世主です。皿に出して牛乳をかけてすぐに食べられます。

保存がきく

これはかなり重要です。ふたり暮らしの場合、例えば食パンを買ってもなかなか食べきれません(冷凍しちゃいますが)。小分けで買うと割高になります。グラノーラなら大袋で買っても食べきるまで常温保存がききます。

また、まとめ買いすることもできます。結構重いものでもあるので、安い時、送料無料でネットでまとめ買いできるというのはとてもありがたいです。

栄養バッチリ

様々な穀物やドライフルーツが入っているので栄養も色々と摂れます。カルビーのWebサイトでは特に食物繊維と鉄分が豊富だと謳っています。

また、牛乳やヨーグルトをかけて食べることで、さらに栄養バランスがよくなります。牛乳やヨーグルトは体に良いと分かっていても、自分できっかけを作らないと食べないので、グラノーラなら毎朝食べる習慣がつくことも良いですね。

しかし!フルグラに飽きてきた

とにかく甘いんです。
ググってみると甘いという味だけの問題ではなく、糖質が多い、カロリーが多い、太るのでは?!ということも指摘されています。

そこで脂質の少ないグラノーラはないものかと探して見つけたのが、ごろっとグラノーラです。これが歯ごたえも良くてお気に入りになりました。

[2017/4追記]
フルグラが甘くて飽きた!と言っていたら、なんと、その甘さを改善した「フルグラ糖質25%オフ」が新発売となりました。
これが素晴らしく美味しく、栄養面でも勝っているので、最近のお気に入りになっています。

フルグラの弱点が改善!「フルグラ糖質25%オフ」はココが違う
朝食にフルグラを食べていたのですが、以前に記事にした通り、甘くて飽きたんです。フルグラの弱点とは、甘くて、糖質が多す...

フルグラとごろっとグラノーラの栄養比較

理系の性なのか、やはり数字で確認するのが一番です。推奨されている1食分の量が違いますが、ごろっとグラノーラの方が食べごたえがあるので確かに少なめになると思います。

栄養成分表示フルグラ(50g)ごろっとグラノーラ(40g)比較(※)
エネルギー(kcal)2211720.78
たんぱく質(g)3.65.21.44
脂質(g)7.95.290.67
糖質(g)31.624.30.77
食物繊維(g)4.53.40.76
ナトリウム(mg)93890.96
カルシウム(mg)17442.59
鉄(mg)5.02.60.52
ビタミンA(μg)1501100.73
ビタミンB1(mg)0.340.361.06
ビタミンB6(mg)0.340.320.94

※フルグラを1としたときの、ごろっとグラノーラの比率

上の表より、以下が分かります。

  • カロリーや脂質や糖質はフルグラが多い
    ⇛ネットで言われているようにやはり多いようです。これが甘い味にも繋がっているのかもしれません。
  • 食物繊維や鉄分はフルグラが多い
    ⇛フルグラの売りにしていた2つの栄養素が多いことは確かでした。
  • たんぱく質とカルシウムはごろっとグラノーラの方が多い
    ⇛これは大豆効果でしょうか?ヘルシーで高タンパクなので嬉しいですね。

ということで、フルグラばかり食べても飽きてしまいますし、若干ながら栄養の含有量も違いますので、この2つをローテーションすることに落ち着きました。

まとめ買い推奨です!

徳用フルグラ(800g×2個)

ごろっとグラノーラ 充実大豆 きなこ仕立て Big(500g)

Amazonの方が安い場合もあるのでチェックしてみてください。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加