ドラマ「dele(ディーリー)」が面白い!見逃した人は動画配信サービスでキャッチアップしよう。

dele ディーリー

引用元:http://dele.life/

テレ朝の金曜ナイトドラマ「dele(ディーリー)」が7/27から始まりました。

作家の金城一紀氏とKADOKAWAによるプロジェクトで、これまた人気作家の本多孝好氏に映像化を前提として小説執筆を依頼し、早い段階から山田孝之と菅田将暉という超人気俳優にオファーして当て書きしたそうです。

ここまででもう気合の入りっぷりが半端ないのですが、1話を見たところ、映像は綺麗すぎる(映画レベルの撮影では?)わ、ストーリーは面白いわ、俳優2人は流石だわで、何が言いたいかと言うと、めちゃくちゃ面白かったです。

ということで本題なのですが、ドラマ「dele(ディーリー)」を見逃してしまった人がキャッチアップできるように、動画配信サービスをご紹介したいと思います。

無料で利用できる動画配信サービスなので、ぜひぜひ見逃した分をキャッチアップして、金曜夜の最新話に望みましょう!!

スポンサーリンク

前回分の見逃しならTVer

1週間だけ見られる

だいぶ有名になってきたTVerでは、前回放送話が1週間だけ視聴することができます。

会員登録も不要で、もちろん無料ということで使い勝手は良いです。

8/6時点では、前回の第2話が配信されています。

dele 第2話(TVer)

第2話の配信は、第3話のテレビ放送が終わった時点で終了となり、第3話が配信されるようになります。

そのため、テレビ放送を見逃した人でも、毎週どこかでTVerを使用すれば全話視聴できることになります。

過去話は見られない

逆に言えば、配信が終了した過去話は見られません。

8/6時点では、第2話は見られますが、第1話はもう見られません。

それでは、第1話を見逃してしまった人はどうすればよいでしょうか?

第1話から見逃しならビデオパス

テレビ朝日 人気番組を配信中

ビデオパスでは、テレビ朝日の人気番組を配信しています。

今回ご紹介している「dele(ディーリー)」はもちろん、ハゲタカや遺留捜査、ヒモメン等の人気番組まで配信されています。

「dele(ディーリー)」は第1話から全話配信されていますので、第1話を見逃してしまった人も大丈夫です。キャッチアップできます。

au公式サービス→誰でも利用できる

ビデオパスはau公式サービスで、これまではauユーザーのみが利用できるサービスでした。

それがつい最近の8/2になって、au以外のユーザーでも利用できるようになりました。

なんというタイムリーな変更!

ということで、au公式サービス「ビデオパス」は携帯キャリアに関係なく、誰でも利用できます。

30日間無料で利用できる

さらに嬉しいのは、30日間無料で利用できることです。

お目当ての「dele(ディーリー)」を第1話から配信されている分は全て無料で視聴することができます。

deleを見終わったら退会するもよし、他の映画・ドラマ・アニメを楽しむのもよしです。


[PR]au公式/ビデオパス!初回30日間無料

登録方法

▼トップページ

ビデオパス 登録方法

ビデオパスを使ってみるをタップします。

下に書いてあるように「au以外でもOK!」となりました。

▼ID確認

ビデオパス 登録方法

auユーザーであればau IDでログインして、ビデオパスに加入すればOKです。

auユーザー以外の場合、Wow!IDを新規登録して、ビデオパスに加入することになります。

Wow!IDとは、au公式の通販サービスであるwowma!を利用するためのIDであり、それを流用しているものと思われます。

▼Wow!ID登録

ビデオパス 登録方法

Wow!IDの登録にはメールアドレスが必要となります。

あとはページの指示に従っていけば良いので省略します。

下のリンクからビデオパスに加入すると簡単です。


[PR]au公式/ビデオパス!初回30日間無料

まとめ

テレ朝の金曜ナイトドラマ「dele(ディーリー)」が面白かったので、たくさんの人が動画配信サービスでキャッチアップしてくれればと思い、ご紹介させていただきました。

第1話から見るならau公式サービスのビデオパスを使いましょう。

前回話だけ見るならTVerを使いましょう。

そして最新話はテレビ放送で!

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事