カットトマトは缶より紙パックが便利!西友直輸入ヴァルフルッタが安くて美味い

ヴァルフルッタカットトマト

常々思っていました。

トマト缶は、缶が邪魔であると。

燃えるゴミ、ペットボトル、ダンボールなどに比べると、圧倒的に少ないビンや缶。これを都度都度捨てるのも面倒ですし、溜めておくのも面倒です。

イタリアンなどに欠かせないトマト缶は、使った後のゴミが非常に面倒だと思っていました。

そこに現れた救世主が、西友直輸入のヴァルフルッタのカットトマトです。缶ではなく、紙パック!これなら燃えるゴミなので超便利です。

使い勝手に、値段に、味に、超オススメの商品ですので、ご紹介します。

[2017/4追記]
残念ながら、パックのカットトマトは販売が終わってしまったようです。再開を願います。

スポンサーリンク

ヴァルフルッタ カットトマト

西友直輸入らしく、他では売っていない


ヴァルフッタ カットトマト

SEIYUドットコムでいつも買っています。西友直輸入と銘打ってあるだけあって、Amazonで検索しても出てきません。

税抜85円という安さ

一般的なトマト缶はだいたい100円ですが、ヴァルフルッタのカットトマトは税抜き85円、税込91円ととても安いです。送料無料まであと少しというときの定番商品です。

生のトマトを買うくらいなら、このカットトマトを大量買いしたいくらいです。

西友のウリである、プライスロックに指定されていて、お値段はずっと変わっていません。最近の円安からすると輸入価格は上がっていそうですが、西友さまさまです。

Amazonでカットトマトの紙パックを買うと1つ130円くらいするようです。↓が代表商品だと思います。

産地はイタリア

中国産が怖いところですが、ヴァルフルッタのカットトマトはイタリア産です。

トマトといえばイタリアンでよく使うものですし、イタリアのトマトの品種はトマトソースにするのにも適しています。

普通に美味い

不味いトマト缶というものもなさそうですが…。

ヴァルフルッタのカットトマトも普通に美味いです。パスタのトマトソースにしてもよし、カレーにしてもよし、トマトベースのスープにしてもよしです。さすが万能選手といった感じです。

もう缶には戻れない。紙パックの楽さ!

紙パックは使うときも便利

ヴァルフルッタカットトマト

ヴァルフルッタのカットトマトの上面には、紙パックの開け方が書いてあります。

ハサミを使わなくても切り取り線に従って開けることができます。多少は力がいるので、女性の場合はハサミを使った方が良いかも。

もし、カットトマトを半分しか使わなくても、紙パックの口を閉じて冷蔵庫に入れておけばOKです。(開封後はお早めにお召し上がりください)

トマト缶だと一度開けてしまうと保存が面倒ですが、この紙パックなら楽です。

使い終えたらゴミ箱へ

紙パックなので燃えるゴミです。ゴミ箱へポイとすればいいです。

トマト缶だと「缶を洗って、どこか隅っこに置いておき、缶のゴミがある程度たまったら捨てにいく」というような面倒さがあります。

缶より紙パックの方がが絶対に楽!

トマト缶は危険という噂も

トマト缶は、缶詰の内側に塗られているBPAという成分が、トマトの酸によって溶け出しているため、成長ホルモンや生殖ホルモンに影響を与えるということが言われています。

この危険性をどこまで受け取るかは人それぞれですが、紙パックの方が便利だし、しかも安全(かもしれない)なら、紙パックの方を選ばない理由はないと思います。

まとめ

ヴァルフルッタのカットトマトは、SEIYUドットコムで何度もリピート買いしています。

楽、安い、美味いと死角の見当たらない鉄板商品です。

SEIYUドットコムでもう少しで送料無料だから何か買ってみよ~というときに超オススメです。

お試しくださいませ。

[関連記事:イタリア産マーマレードジャムもオススメ!]

激ウマ!『フルッタ・チェレスティーナ オレンジマーマレード』にハマった理由
トーストやヨーグルトを食べるために、我が家ではジャムをよく使います。 色々と違うものを試しつつ、これは美味しかったなというもの...
スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加