東京西川の『2枚合わせフランネル毛布』使用レビュー

東京西川 2枚合わせ フランネル毛布 wowma

冬も本格化してきた今日このごろ、寒くなってきたので新しい毛布が欲しいなと思っていました。

そこにちょうどwowoma還元祭が始まったので毛布を物色していると、東京西川の『2枚合わせフランネル毛布』がセールに。

これはちょうどいいということで早速購入してみました。

かなり安かった割に、使い心地も良いのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

安くて薄手の毛布探し

毛布を探していた理由

最近の布団状況としては、ニトリの羽毛布団の上に西川の毛布を掛けるという2枚体制でした。

これでも特に寒いということはなく、普通に眠れてはいました。

しかし、なんだかニトリの羽毛布団の布団カバーの手触りがイマイチなのと、表面が温まらない(体に触れるとひんやりする)という状況になっていました。

布団カバーをもっとモコモコのものに替えるという手もありますが、今回は、ひざ掛けにも流用できるように手触りの良い薄手の毛布を買うことにしました。

薄手の毛布の売れ筋ランキング

薄手で安い毛布を探して、まずはAmazonの売れ筋ランキングを見てみました。

このとき1位は、mofua(モフア)のマイクロファイバー毛布でした。

Amazonでのレビューは1,000件以上も集まっており、相当売れているようです。

しかし、レビューを見ていくと気になったのが、低評価(★1つ)の方もかなりいることです。

静電気防止加工がなされているのに、静電気が酷すぎるとレビューされているのが特に気になりました。

レビューも良好だったのは東京西川の毛布です。

やっぱりなぜか寝具といえば西川という刷り込みがありますね。ブランド力すごい・・・。

ただし、こちらの商品は毛玉が酷いというレビューが散見されます。

毛玉だらけになってしまい、素肌に触れると気持ち悪いと言われています。

毛布は手触りや使用感が大切ですので、ネットで見ているだけだと正直よく分かりません。

何を買えば良いのか迷ってしまいました。

東京西川の『2枚合わせフランネル毛布』レビュー

wowmaでセールに!!

どの毛布を買おうか、むしろイオンにでも行って買おうかと悩んでいたときに、wowmaで還元祭&セールが始まりました。

そこで見つけたのが東京西川の『2枚合わせフランネル毛布』です。

Amazonでも同じ物が販売されています。

Amazonでは、1枚2,999円、2枚セット4,999円となっています。

それがwowma還元祭&セール対象となっていました。

東京西川 2枚合わせ フランネル毛布 wowma

2枚セットで3,800円(25%ポイント還元)となっており、おまけにクーポンまで利用可能でした。

ということで私の場合は、クーポンで600円引き、ポイントは950円分還元となりましたので、実質的には2枚セットで2,250円(1枚1,125円)の安さで購入できました。

1枚1,000円ちょっとという価格はかなり安いのではないでしょうか。

早速届いたら簡易包装だった

東京西川 2枚合わせ フランネル毛布 wowma

購入した翌々日には届くスピーディーさでした。

簡易包装だったのでちょっと驚きましたが、これで十分です。

袋から出すとこんな感じ。

東京西川 2枚合わせ フランネル毛布 wowma

2枚セットは同じものしか選べません。

それでオペレーションを簡単にする分、安くできているのかもしれません。

東京西川 2枚合わせ フランネル毛布 wowma

毛布よりまず気になったのがこの店長。

Amazonや楽天にも出店している安眠館というお店で購入したのですが、そこの店長が布団業界に入るまでのことや、Web販売事業を立ち上げたことなどを語っています。

なんだか人柄がにじみ出る感じで、非常に親近感・安心感が持てました。(術中にはまってる??)

簡易包装は続きます。

東京西川 2枚合わせ フランネル毛布 wowma

表面はビニールだったので密封されているのかと思いきや、実はボタン2つで留まっているだけ。

スペック

東京西川 2枚合わせ フランネル毛布 wowma

次にスペックを見ていきたいと思います。

シングルサイズですが、140cm×200cmですので、ほとんどの方には十分な大きさだと思います。

重さは約1.4kgで、持ってみた感じは軽いです。軽いですが、見た感じそのままの重さという印象なので意外感がある訳ではありません。

2枚合わせの毛布ですが、分厚いということはなく、薄手の毛布です。私は最初から薄手の毛布を探していたのでちょうど良かったですが、2枚合わせだから分厚いだろうと思って買う人だったらがっかりすると思います。

材質はポリエステルで、いわゆるフリースみたいなものです。生産は中国。安い毛布はほぼ全てこれなので比較する点にはならないと思います。

買う前に気になったのは吸湿発熱綿入り(蓄熱効果)という点です。これについては使い心地のところで後述します。

ちなみに、毛布を見ていて気になったところ。

東京西川 2枚合わせ フランネル毛布 wowma

検査・検診の責任者印が「祝」でした。

これは狙ってやっているのか本当に本名なのか気になりますね。

手触りと使い心地

つるつる・ふわふわしていて手触りはとても良いです。気に入りました。

この2枚合わせ毛布は”襟付き”です。

東京西川 2枚合わせ フランネル毛布 wowma

こんな感じで、毛布の顔に近い部分(顎が当たる部分)は、裏面と同じ面が折り返しになっています。そのため手触りがとても良いです。

裏面はこんな感じ。

東京西川 2枚合わせ フランネル毛布 wowma

裏面も表面も手触りだけでは判別できないほど同じなのですが、とても良い手触りです。

吸湿発熱綿入り(蓄熱効果)ということですが、こんなに安い毛布なので期待はしていませんでした。

ところが、いざ寝てみると本当に温かいです。毛布に入って10秒位すると体温で温まってポカポカしてきます。

薄手の毛布ですが、思った以上に温かいです。

あと他の毛布で気になった静電気と毛玉ですが、今のところこの毛布ではどちらも全く気になりません(起こっていません)。

1枚1,000円ちょっとと安かった割に、手触りも良く温かいのでとても気に入りました。

まとめ

薄手で安い毛布を探して、西川の『2枚合わせフランネル毛布』にたどり着きました。

wowmaで還元祭&セールをやっていたおかげで、1枚1,000円ちょっとという破格で購入できました。

かなり安かった割に、手触りは良いし、温かいし、とても満足です。

2枚合わせ毛布なので厚手だろうと思い込んではダメですが、薄手のものと認識して購入すれば、満足できる商品だと思います。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事