宅配買取でコミックを売るなら買取額を提示しているサービスがオススメ

古本 買取 ネット

たまってきたコミックを売ろう!と思い立ちました。

あまり売り払った経験は無いのですが、ブックオフにでも持っていく?と言う妻に反対して、宅配買取っていうのをやってみることにしました。

実際にブックオフなどの店舗に持っていくと、どんな金額を提示されようが、持ってきた手間を考えて「まあそれでいいや」となってしまいます。

宅配買取ならある程度考えることができるので、今回は初めて宅配買取を試してみることにしたのです。

スポンサーリンク

コミックを売るなら納得感が重要

できるだけ高く売りたい!けれど

コミックを買い取ってもらうときに、できるだけ高く売りたい!と思うのが普通です。

できるだけ高く売るのであれば、メルカリなどでちまちまと1冊ずつ売るのが一番だと思いますが、手間もかなりかかります。

宅配買取では、各社で買取額が違ったり、まとめ売りでボーナスが付いたり、キャンペーンで買取金額が追加されたりします。

すべてのサービスに買取試算をしてもらうのも時間・手間がかかりすぎます。

宅配買取を比較しているサイトやブログも見ましたが、買取金額が高いトップ3とかのように、それって時と場合によるだけでしょ?みたいな漠然としたものが多かったです。

できるだけ高く売りたい!とは思っても、実際に見つけ出すのは困難を極めます。

買取金額の納得感が重要!

できるだけ高く買い取ってもらいたいけれど、時間と手間もかけたくない。と私は思いました。

ある程度の納得感があればそれで十分だなと思ったのです。

そこで私は、事前に買取金額を調べられるWEBサイトでいちばん高いところに売ろう!と決めました。

この「事前に」というのがポイントで、コミックの買取には2種類あります。

  1. WEBサイトで検索して買取金額が事前に分かる
  2. 実際に商品を送付して買取金額が事前に分かる(納得しないなら送り返してもらう)

このうち、私が「事前に」と言っているのは1のパターンです。2を繰り返すなんて面倒すぎます。

自分が売りたいコミックを各社のWEBサイトで検索して、出てくる買取金額がいちばん高いところで売る。これならある程度の納得感があるのではないでしょうか?

事前に買取金額を調べられるWEBサイト

検索すれば買取金額が調べられるWEBサイトとして以下の3つがあります。

ここの3つで調べていちばん高いところに売るということにしました。

ブックオフ


古本といえばブックオフですね。

本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービスのトップから、→買取強化中の商品一覧はこちらをクリックすれば検索フォームが出てきます。

ネットオフ

サービス名もロゴもブックオフに似ているネットオフです。もともとブックオフの起業家支援制度を利用して誕生した会社が運営しているため、似ているのです。

こちらからネットオフで高価買取を検索できます。

book-station

ここは聞いたことが無かったのですが、私の場合は結果的に、book-stationがいちばん高く買取をしてくれました。

こちらからbook-stationで高価買取を検索できます。

book-staitonでコミックを買い取ってもらった感想

事前に買取金額を調べたらいちばん高かった

上記の3つのWEBサイトで調べてみたところ、book-stationがいちばん高かったので、book-stationで買い取ってもらうことにしました。

古本は30冊以上で買取可能ということでしたので、売りたい本命のコミックに加えて、いらない文庫本などを混ぜて30冊にしました。本命以外は値段がつかない(1円)ようなものなので数合わせにした感じです。

買取の流れ

宅配買取を初めてやってみましたが、非常に簡単です。

book-stationのWEBサイトの「買取申込みフォーム」に入力して、申込みを送信します。

そうすると佐川急便さんが、買取資料、ダンボール、ガムテープ、着払伝票が届きます。このとき本人確認が必要となるため、佐川急便さんに免許証などを見せる必要があります。

book-station 古本買取

届いたセットがこちらです。買取資料をよく読み、「買取承諾書」に連絡先や振込先を記入します。

ダンボールを組み立て、売りたいコミックや文庫本と「買取承諾書」を入れ、ガムテープで蓋をして、着払伝票を貼ります。

準備完了したら佐川急便へと電話をして集荷してもらいます。ヤマトやゆうパックのようにコンビニで手続きできないのはちょっと面倒かもしれませんが、家から重い荷物を持って出ないで良いというメリットもあります。

買取結果

荷物を送付して2日後、査定・確認が終わったとのメールが届き、次の日には銀行にお金が振り込まれました。

事前に検索して調べていた買取金額通りで、全く不満なところはありませんでした。

宅配買取を初めてbook-stationでやってみましたが、簡単・早い・納得感があるということで、とても満足でした。

まとめ

コミックを売りたくなったので、初めての宅配買取としてbook-stationを使ってみました。思った以上に簡単で便利でした。

ブックオフ、ネットオフ、book-stationであれば事前にWEBサイトで検索して買取金額を調べられるのでオススメです。

全ての宅配買取で査定してもらえば上記3社より高いところもあるかもしれませんが、手間と時間がかかりすぎるので、上記3社のWEBサイトで調べていちばん高いところに売るということで十分だと思います。

宅配買取をやったことがない方は一度やってみることをオススメします。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事