サカタのタネから株主優待品が到着!商品カタログからトマトジュースを選択【2016年版】

サカタのタネ株主優待トマトジュース

サカタのタネから株主優待品が届きました。

商品カタログから選択できる形式で、サカタのタネらしい植物の球根や、食べ物などがあったのですが、私はトマトジュースにしました。

5月末基準の株主優待で、まず商品カタログが8月下旬に届き、申し込みを行い、商品自体は10月中旬に届きました。

スポンサーリンク

サカタのタネ(1377)の2016年5月の株主優待について

株主優待制度の内容

保有株式数に応じて異なる商品カタログから選択した品が貰えます。

2016年の商品カタログはこちらでした。

サカタのタネ株主優待商品カタログ

オリジナル球根セットや、ベジタブル栽培キットなどが、いかにもサカタのタネらしいですね。

スポンサーを務めているので、横浜FマリノスのオリジナルTシャツもあります。ファンには嬉しい逸品ですね。

お米やお菓子も選択できるので、欲しいものが何も無い!ということはありえませんし、なかなか良いラインナップではないでしょうか。

ノースファームストック ミニトマトジュース2本セット

私はBコースだったのですが、その中で、ミニトマトジュース2本セットを選択しました。サカタのタネの品種である「キャロル7」というミニトマトを北海道で育て、一瓶に160個使用したトマトジュースだそうです。糖度が高く、コクも旨味もたっぷりで、今までにない味わいとのこと。

1500円相当くらいかな?と思ったのですが、ネットショップを見るとめちゃくちゃ高かったです。高級トマトジュースですねえ。

味の方は確かに濃いです。水っぽさが全くなく、トマト感があります。かと言ってこの値段ほどの価値があるかと問われると、それは無いかなと思います。優待でもらえる分にはとてもうれしいですね。

権利日の逆日歩

2016年5月31日分の逆日歩は100株あたり165円でした。300株保有の場合、165円×3=495円となります。昨年は100株あたり90円でしたので少し高めとなりました。

今回の優待品は3000円相当くらいだと思いますので、お得だったと言えると思います。

まとめ:サカタのタネの株主優待おすすめ度

おすすめします。次回も取得予定です。

逆日歩が付いているものの、まだ少額に留まっているのでクロスでの優待取得もお得になっています。来年は直前の状況次第ではありますが、例年の逆日歩から考えると、クロスでの優待取得を狙っても良いと思います。
株式の取引はクリック証券を使っています。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加