ライドオンエクスプレスの株主優待を銀のさらで使ってみた!【2017年版】

ライドオンエクスプレス 株主優待 2017年 銀のさら

ライドオンエクスプレスから株主優待品が届いていたので、銀のさらで使ってみました。

宅配を手掛けるライドオンエクスプレスの株主優待は、銀のさらの他にも釜寅やすし上等!などでも使えます。

3月末基準の株主優待で、6月下旬に届きました。有効期限は約1年です。

スポンサーリンク

ライドオンエクスプレス(6082)の2017年3月の株主優待について

株主優待制度の内容

100株以上の保有で2,500円相当の優待券が貰えます。

この優待券は、全国の宅配寿司「銀のさら」・「すし上等!」、宅配御膳「釜寅」、レストランの宅配代行「ファインダイン」店舗にて使うことができます。

権利日の逆日歩

賃借銘柄ではないため、逆日歩は発生しません。

したがって、クロスでの優待取得はできません。

銀のさらで頼んでみた

Webサイトから注文

銀のさらのWebサイトから注文してみました。

宅配してほしい場所の郵便番号・住所から簡単に最寄り店舗を指定できます。

また、株主優待の使用についても、優待券の右上にあるクーポンコード・券番号を入力すれば、会計から2,500円分が引かれます。とても分かりやすい作りでした。

残りの金額はクレジットカードで決済できますので、小銭を用意しておく必要もありません。

2人分の寿司桶(3,500円くらい)を注文しました。2,500円の優待券を使って、残り1,000円程度をクレカ払いしました。

すし到着

銀のさら 株主優待 2017年

Webサイトに表示された通りに、40分ほどの待ち時間で、宅配していただけました。

宅配に来た店員に優待券を渡す必要がありました。

寿司の味については、100円回転寿司よりは確実に美味しいレベルだと思います。妻は、銀のさらは初めて食べたけど、思ったより美味しいと評価していました。

優待券を使わないとこれで3,500円なので、ちょっと高いと思いますが、宅配の手間(消費者にとっては便利さ)を考えると、これくらいの値段で仕方ないような気はします。

今回は優待券を使って1,000円程度だったので大満足です。

まとめ:ライドオンエクスプレスの株主優待おすすめ度

ニュートラルです。

現物買いでしか優待券は取得できませんので、次回も取得するかは未定です。

優待自体は良いと思いますが、業績を考えると慎重にならざるを得ません。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加