パピレスから株主優待品が到着!Renta!で使えるチケット【2018年版】

パピレス renta! 株主優待 2018年

電子書籍レンタルサイトRenta!を運営するパピレスから株主優待が届きました。

Renta!で使える10,000円+消費税分のチケットです。自社サービスに利用できるとはいえ、1万円分というのはなかなか太っ腹ですね。

3月末基準の株主優待で、6月下旬にRenta!で使えるチケットが届きました。

スポンサーリンク

パピレス(3641)の2018年3月の株主優待について

株主優待制度の内容

100株以上でRenta!で使える10,000円+消費税分のチケットがもらえます。

保有株式数や継続保有年数に関わらず、一律で1万円分です。100株保有であればお得で良いのですが、なんだか雑な感じの優待です。

Renta!で使うには

パピレス renta! 株主優待 2018年

Renta!でチケットを利用するには、同封されているご利用方法を見れば簡単です。

Renta!に会員登録し、ギフトコード入力でチケットに記載されたコードを入力すればポイントに変換されます。好きな本を選んでポイントを消費すればOKです。

チケット→ギフトコード入力でポイント変換できるのは、1年間の期限付きです。

また、ポイントの有効期限は、最終利用日から3年間です。

有効期限についてはかなり緩めですね。

権利日の逆日歩

パピレスは信用売りができないため、逆日歩はつきません。

株主優待を得るには現物保有するのみとなります。

まとめ:パピレスの株主優待おすすめ度

ニュートラルです。次回も取得するかは分かりません。

1万円分のポイントはかなりお得です。現在の株価では利回り5%超です。

漫画好きにはオススメできますが、漫画好きでないとポイントを利用するアテがないかもしれません。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事