オークワから株主優待品が到着!梅干しセット【2017年版】

オークワ 株主優待 2017年

オークワから株主優待品が届きました。

和歌山県地盤の食品スーパーで、近畿・中部で展開しています。東京では馴染みはありませんが、地方スーパーは魅力的な株主優待を実施している所が多いと思います。

和歌山県が地盤ということで、紀州南高梅バラエティセットです。具体的には、甘仕立て、はちみつ仕立て、金の紫蘇仕立てです。3,000円相当ということでかなり高給な梅干しです。

2月20日基準の株主優待で、5月中旬に株主優待品が届きました。

スポンサーリンク

オークワ(8217)の2017年2月の株主優待について

株主優待制度の内容

保有株式数に応じて、紀州南高梅バラエティセットがもらえます。

  • 1,000株以上 3,000円相当
  • 2,000株以上 5,000円相当

私は1,000株保有で、3,000円相当の紀州南高梅バラエティセット(小)をもらいました。

紀州南高梅バラエティセット(小)

オークワ 株主優待 2017年

包み紙からして高級感の漂う株主優待品でした。

開けてみると、3種類の梅干しが入っていました。

オークワ 株主優待 2017年

3種類の梅干しとは、

  • 甘仕立て(塩分10%の定番商品)
  • はちみつ仕立て(塩分8%の甘め商品)
  • 金の紫蘇仕立て(塩分11%の昔ながらの酸っぱさ商品)

でした。

常温保存ができます。封を開けたら冷蔵保存となります。

今は他の梅干しが冷蔵庫にあるため、しばらく保存しておきます。

権利日の逆日歩

2017年2月20日の逆日歩は1,000株あたり2,000円でした。

高額の逆日歩となってしまったため、クロスでの優待取得では、手数料も勘案すると、3,000円相当の梅干しは値段相応となった形です。

まとめ:オークワの株主優待おすすめ度

ニュートラルです。

クロスでの優待取得は、値段相応となったため、お得感はありません。

年によっては安い逆日歩となることもあるので、クロスでの優待取得を狙ってみる価値はあると思います。梅干し好きな場合に限りますが・・・。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加