ノンアルコールビールはどれが美味しいか?お酒を飲めない私の感想

キリン イチゼロ

我が家は夫婦そろってお酒はほとんど飲めません。

それでもビールの味は好きで、料理によってはビールが飲みたいときがあり、低アルコールののどごしオールライトを飲んでいました。

お酒に弱い人だってビールを飲みたい!『のどごしオールライト』のススメ
お酒に超弱いけれど、ビールを飲みたい!という人もいると思います。私もお酒にものすごく弱いので、外では全く飲みませんが、家では...

低アルコールといっても、3%はアルコールが入っているわけで酔ってしまいます。

そこで、いっそのことノンアルコールビールにしようと思い立ち、飲み比べてみました。

お酒は飲めないけれどビールが飲みたいんだ!という人の飲み比べ感想をご紹介します。

スポンサーリンク

ノンアルコールビール ランキング

今回は5種類のノンアルコールビールを飲み比べてみました。

すべて販売価格は1本100円くらいです。

個人的なランキングでご紹介します。

第5位 キリン パーフェクトフリー

この中ではいちばんビールから遠いと思います。その意味で5位にしました。

脂肪や糖の吸収を抑える機能性表示食品ということで、それらが気になる方には良いかもしれません。

逆に売りがそれなので、味に関してはイマイチということの表れではないかと思います。

第4位 アサヒ ドライゼロフリー

ビールと比べると味はかなり薄いと思いました。ビールの味も苦手で、雰囲気だけ少し味わえれば良いという方向けだと思います。

ドライゼロと比べて、プリン体と人工甘味料もゼロにしたことで、ドライゼロフリーという名前になっています。

第3位 サントリー オールフリー

可もなく不可もなくという感じで3位です。この中ではだいぶビールに近づいてきたと思います。

アルコール、カロリー、糖質、プリン体のすべてがゼロながら、麦芽100%というのが特徴です。

2017年4月現在、Amazonのノンアルコール飲料の売れ筋ランキングでは1位になっています。私としては、以下の2位、1位の方が良いと思ったのですが、サントリーオールフリーが一番人気のようです。

第2位 アサヒ ドライゼロ

これは一番ビールに近いです。苦みもいちばん強いです。

ビールが好きだという方は絶対にコレがおすすめです。ドライゼロフリーとはこんなに違うものかと思いました。

第1位 キリン ゼロイチ

今回の飲み比べで、いちばん美味しい!

ビールにいちばん近いのは、アサヒ ドライゼロですが、いちばん美味いのは、キリン ゼロイチです。我が家はコレをリピート買いすることにしました。

キリン ゼロイチは4月11日に発売になったばかりで、最も後発のノンアルコールビールです。やはりその分、研究開発されて進化したんでしょうね。ビール会社の努力を感じます。

ゼロイチという名称がぱっと見で謎だったのですが、一番搾りのノンアルコール(ゼロ)ということのようです。

まとめ

ノンアルコールビールを改めて飲み比べてみましたが、びっくりするくらい違いがありました。

味の好み、求めている物は人それぞれだと思いますので、一度、飲み比べてみることをオススメします。

私はゼロイチがいちばん気に入りましたが、ビールに近いほど良い!という人はアサヒドライゼロが気に入ると思いますし、Amazonランキング的には万人受けはサントリーオールフリーのようです。

最後はビールメーカーの努力を感じる結果となりました。

今回はゼロイチのキリンに軍配が上がりましたが、アサヒやサントリー(あと、サッポロも?)さらに美味しい物を作って発売してくれることでしょう。期待します!

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加