内外トランスラインから株主優待品が到着!カタログから選べる商品【2016年版】

内外トランスライン株主優待 2016年

内外トランスラインから株主優待品が届きました。

海上の輸出混載貨物を扱っている倉庫・運輸関連の会社です。一般的にはあまり馴染みがない企業ですが、なかなか良い企業だと思います。

12月末基準の株主優待で、3月末に商品を選べるカタログが届いて申し込み、4月上旬に実際の商品が届きました。

スポンサーリンク

内外トランスライン(9384)の2016年12月の株主優待について

株主優待制度の内容

保有株式数に応じて、日用品や食料品を中心としたカタログから選択して商品が貰えます。

  • 100株以上  1,500円相当
  • 200株以上  2,500円相当
  • 4,000株以上 5,000円相当

100株が最も利回りが高いです。私は100株保有でした。

商品カタログ

内外トランスライン株主優待 2016年

100株以上の保有者に届いた1,500円相当のカタログです。

日持ちする食品や、洗剤等の日用品など、貰えれば嬉しいというラインナップが揃っていると思います。

ウェルチギフトを選択

内外トランスライン株主優待 2016年

私はウェルチギフトを選択しました。缶ジュース12本です。

味は文句なしに美味しいです。少し暑くなってきた今日この頃にぴったりです。

権利日の逆日歩

2016年12月31日の逆日歩は100株あたり4,800円でした。

年末ということで逆日歩日数が多く、高額の逆日歩となりました。

これまで、2014年は30円、2015年は50円だっただけに、2016年は残念な高額逆日歩となりました。

まとめ:内外トランスラインの株主優待おすすめ度

ニュートラルです。

2016年に高額な逆日歩がついてしまったことで、2017年以降もクロスでの優待取得はやりにくい状況です。

かといって現物で長期保有するには業績の安定感がイマイチ足りないように思います。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加