MORESCOから株主優待品が到着!アンリ・シャルパンティエの焼き菓子【2017年版】

MORESCO 株主優待 2017年

MORESCO(モレスコ)から株主優待品が届きました。

モレスコは化学品メーカーなので一般にはあまり馴染みがありません。本社が神戸にあることもあって、神戸市や兵庫県の物産品が株主優待になっています。

2月末基準の株主優待で、6月下旬に届きました。

スポンサーリンク

MORESCO(5018)の2017年2月の株主優待について

株主優待制度の内容

今回分(2017年2月分)から変更となり、2,000円相当の神戸市物産品となりました。

実際には、神戸市ではなく、芦屋市(兵庫県)の物産品でしたが。

以前は年2回1,000円相当のクオカードが貰えたのですが、年1回2,000円相当の物産品となりましたので、若干、優待が改悪されたと思う人が多いと思います。

アンリ・シャルパンティエの焼き菓子セット

実際に届いた株主優待品は、アンリ・シャルパンティエの焼き菓子セットでした。

おそらく、ガトー・キュイ・アソートのMボックス(2,160円)ではないかと思います。

1つずつパッケージになっているので、お茶菓子として少しずつ食べられるので便利です。しかも、美味しい。

中には、MORESCOの印字がされた焼き菓子も入っており、ひと工夫に笑いました。

権利日の逆日歩

2017年2月28日分の逆日歩は100株あたり310円でした。

2,000円相当の焼き菓子が貰えたということで、結果的にはクロスでの優待取得もお得でした。

まとめ:MORESCOの株主優待おすすめ度

おすすめします。次回も取得したいと思います。

クロスでの優待取得がお得です。ただし、東証1部ながら190億円程度の時価総額ですので、逆日歩が大きくつく可能性はあるので、注意は必要だと思います。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加