ドアの開閉でキーキー音がするので対策!『KURE 5-56 防錆・潤滑スプレー』購入・使用レビュー

kure 5-56 無香性スプレー

ドアを開け閉めするときに、蝶番からキーキーと音が鳴るようになりました。このキーキー音は、実害は無いのですけど、とても気分が悪いです。

これまでは放っておいたらいつの間にか直ったということもありました。

しかし、今回は対策してみよう!と思い立ち、このスプレーを購入して使ってみました。

すると摩訶不思議。すぐに音がしなくなり、動きがスムーズに!こんなに簡単に一瞬で直るものなんだ・・・と感心しました。

ということで、KURE 5-56 防錆・潤滑スプレーをご紹介します。

スポンサーリンク

KURE 5-56 防錆・潤滑スプレー ご紹介

ドアの蝶番部分から音がするようになったので対策を探してみました。

そうすると防錆・潤滑スプレーとして、KURE 5-56が最も人気であることが分かりました。

私が実際に購入したのは、KURE 5-56(無香性)です。蓋についている細いノズルを突き刺して使います。任意の場所にピンポイントでスプレーできます。

kure 5-56 無香性スプレー

ノーマルタイプと無香性の違い

ノーマルタイプの5-56の方が安いです。

また、別に無香性があることから分かるように匂いがあります。そのため、車のホイールや自転車のチェーンなど、外で使うことを前提にしています。

私が買った無香性は、ノーマルタイプよりも高いですが、匂いがなく、室内でも使えます。また、ゴムやプラスチックに使えるようになっていることもポイントです。

私はドアの蝶番部分が金属で錆びているのかな?と思い、防錆・潤滑効果のあるこのスプレーを買いました。

さらに、木や紙にも使えて滑りを良くするために、シリコンスプレーという商品もあります。こちらの方が様々な素材に使えますが、防錆効果はなく、潤滑効果を得るためのものです。

こちらの方が安く、使い勝手が良いので、Amazonランキングではベストセラー1位です。口コミも絶賛が多いです。↓からご確認ください。

ドアの蝶番に使ってみた

実際に使ってみました。

kure 5-56 無香性スプレー

上の写真のような感じで、蝶番の隙間にノズルを当て、シューと1秒ほど吹きかけます。

少しだけ泡立つ感じがあり、液体が蝶番の中に流れていきます。

こんなので直るのかな?と疑問だったのですが、すぐにドアのキーキー音が鳴らなくなりました。即効性がすごい!しかも2、3ヶ月たった今も音が復活することはありませんでした。

ドアの他に、サッシの滑りもよくなる

蝶番への効果がすごかったことに気を良くし、そういえばサッシの滑りも良くしたいな~と思ってやってみました。

ベランダと部屋の間にある、引き戸のサッシです。(窓と網戸)

サッシをティッシュなどでさっと掃除して砂やホコリを取り除きました。それからこの5-56スプレーを吹きかけていきます。

こちらも即効性がすごい!

滑りが良くなり、窓や網戸が簡単に開閉できるようになりました。特に網戸は軽いためか、今までの感覚で開けようとすると、滑りが良すぎてびっくりしてしまうほどです。

kure 5-56 無香性スプレー

まとめ

これまで、蝶番やサッシの滑りを良くすることは考えたことがなかったのですが、この防錆・潤滑スプレーを使ってみて、まさに、一家に一本のスプレーだと思いました。

少ししか使わなくても効果は絶大なので、1本買えば、かなり長い間使えると思います。

和室の引き戸(木製)にも使いたかったのでシリコンスプレーも欲しいな~と思ったりしています。

ドアの蝶番からキーキーと音がなっていたり、引き戸の窓や網戸が重いと思っていたりするあなた!このスプレーは買いです。一瞬で直ります。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加