好きな入浴剤が見つかる!『クナイプ バスソルト トライアルセット』購入レビュー

クナイプ バスソルト トライアルセット

春になって暖かくなってきましたが、きっと梅雨の頃にはまた寒くなるのでしょう。

湯船にお湯をためる機会も減りそうですが、お湯をためたときには入浴剤を楽しみたいものです。

入浴剤、いろいろな種類があって迷いますよね。

ということで迷ったらコレ!という、トライアルセットをご紹介したいと思います。

9種類入りなので日替わりで楽しんだり、好きな種類を見つけて次からはそれを箱買いしたりできますよ。

スポンサーリンク

クナイプ バスソルト トライアルセット

バスソルト 9種類セット

クナイプ バスソルト トライアルセット

トライアルセットは9種類のバスソルトが入っています。

気分によって香りを選べるので、いろいろ楽しめます。誰かにプレゼントしても喜ばれそうです。

1種類=1袋になっていますので、全部で9回分です。1回あたり150円くらいのコスパになるかと思います。使い切りの1袋の入浴剤の中では安い方ですね。

バスソルト紹介

9種類のバスソルトを紹介します。

パイン<松の木>&モミの香り

「森で深呼吸するようにリフレッシュ」というコンセプトです。

確かに森の中の香りがして、森林浴をしているような気分になりました。疲れたときや気分が沈んでいるときにはリフレッシュできて良いと思います。

ノドの痛み、咳、気管支炎、風邪にも良いようです。

ホップ&バレリアンの香り

「やすまる香りでおやすみへ」というコンセプトです。

ホップとバレリアンはヨーロッパでは眠りのハーブとして知られているそうで、この香りでリラックスして、ぐっすり眠るという使い方が良いです。

この香りはとても落ち着きます。

ウィンターグリーン&ワコルダーの香り

「たまった疲れや肩こり・腰痛に」というコンセプトです。

ウィンターグリーンとワコルダーというのは、聞きなれないハーブですが、香りは湿布のような感じです。

落ち着く香りではありませんが、確かに疲れには効きそうに思えます。(湿布の香りに対して刷り込まれているイメージだと思いますが。)

ワイルドローズの香り

「気持ちのリラックスと肌の美白・保湿に」というコンセプトです。

バラの香りのリラックス効果に加えて、肌の保湿がとても良かったです。

私は乾燥肌な方だと思いますが、この入浴剤を入れたときは、お風呂上がりの肌が保湿されている感じがしました。

レモングラス&レモンバームの香り

「爽快な香りで気分リフレッシュ」というコンセプトです。

コンセプト通りとてもフレッシュで元気の出る香りだと思います。レモンバームティーなどが好きな人にはたまらないと思います。

夜より朝向きな香りかもしれません。

オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り

「冷えた身体をあたためる」というコンセプトです。

保温効果のあるオレンジと発汗を促すリンデンバウムの効果で、体を芯から温めるそうです。

私は冷え性ではないので、あまり違いを感じませんでした。

冷え性な人や、体が冷えた日にはオススメです。

ラベンダーの香り

「気分をリラックスさせる」というコンセプトです。

定番中の定番のラベンダーです。

やはりリラックス感がある香りで良いですね~。

カミーレ<カミツレ>の香り

「お肌のカサカサをしっとり保湿」というコンセプトです。

カミツレには荒れた肌を沈めて、健康な肌にしてくれる効果があるそうです。

これも乾燥肌の私にはぴったりでした。

ユーカリの香り

「ノドやハナをさわやかに」というコンセプトです。

花粉症の季節にはコレです。ドイツでは風邪の初期症状にも効果的とされているそうです。

馴染みのないユーカリの香りですが、少し鼻にスーッと来るような爽快な感じです。

タイプ別分類

9種類のバスソルトですが、タイプ別に分類してみます。

リフレッシュ

  • パイン<松の木>&モミの香り
  • レモングラス&レモンバームの香り
  • ユーカリの香り

リラックス

  • ホップ&バレリアンの香り
  • ラベンダーの香り

疲れ対策

  • ウィンターグリーン&ワコルダーの香り

乾燥肌対策

  • ワイルドローズの香り
  • カミーレ<カミツレ>の香り

冷え対策

  • オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り

9種類に入浴してみた感想

まず、9種類もあって毎日選べるので、単純に楽しいです

気分によって選べるという売り文句ですが、最初は言葉だけでしょ~なんて思っていましたが、選べるというのはやっぱり楽しいですね。

次に、いちばん良かった入浴剤は「ホップ&バレリアンの香り」と「ワイルドローズの香り」です。これは人によって違うとは思いますが。

「ホップ&バレリアンの香り」はリラックスできて、その後に安眠できそうな感じがとても良かったです。

「ワイルドローズの香り」もリラックスできる香りで、かつ、乾燥肌対策として保湿できている感じがあったので良かったです。

逆に悪かった点は、なんとなく色が毒々しいということでしょうか。原色感があるというか。着色料で色付けしているようですが、外国人的なセンスに感じます。アメリカのケーキのような。日本人はもっと自然な色を好むと思います。

まとめ

1つの入浴剤を大容量で買ったほうがコスパが良いじゃんと思っていましたが、このようなトライアルセットで毎日入浴剤を選んでお風呂に入るというのも良いものだなと思いました。

Amazonでも高評価で★5や4ばかりなので満足度が高い商品だと思います。

暖かくなってきてお風呂とは疎遠になりがちですが、だからこそ、1回のお風呂を充実させてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加