揖保乃糸の中華麺で冷やし中華を作ってみた感想

揖保乃糸 中華麺

揖保乃糸といえば素麺(そうめん)が有名ですが、実は中華麺もあると知って早速買ってみました。

他の素麺とは一味違う美味しさの揖保乃糸ということで、中華麺にも期待しました。

期待は裏切られました・・・。

美味しい中華麺というより、中華麺と素麺の中間くらいの超あっさり麺という感じです。

詳しくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

揖保乃糸の中華麺「龍の夢」

ちょっと高級

揖保乃糸 中華麺

揖保乃糸の素麺と同様に、ちょっと高級な中華麺です。

3人前(240g)でマックスバリューでは税込320円くらいで売られていました。ネット通販でも概ねそれくらいの価格のようです。

成分表示

揖保乃糸 中華麺

乾麺1把で1人前となっており、茹でる前が80gで茹でた後は220gになります。

栄養成分については、ごく普通の中華麺です。食塩は少なめになっています(普通は1把で1gくらいのようです)。

塩分控えめは嬉しいですね。逆にこれがアッサリ感をもたらしているのかも。

調理方法

揖保乃糸 中華麺

パッケージの裏面には調理方法も載っています。

お湯に入れて3分間茹でて、手早く水洗いします。

ごく普通です。

おすすめレシピ入り

揖保乃糸の中華麺「龍の夢」には、おすすめレシピが入っています。

「冷やし中華」と「あったか中華麺」の2つのレシピが掲載されていました。

冷やし中華のレシピがこちら。

揖保乃糸 中華麺 レシピ

あったか中華麺のレシピがこちら。

揖保乃糸 中華麺 レシピ

どちらも普通のレシピすぎて、わざわざ同梱している意味はよく分かりません・・・。

美味しくできるポイントみたいなものでも一言のせてくれると嬉しいですね。

冷やし中華を作ってみた感想

揖保乃糸の中華麺で作った冷やし中華

揖保乃糸 中華麺 冷やし中華

普通の冷やし中華です。

ハム、玉子、きゅうり、トマト、豆腐をのせています。

揖保乃糸 中華麺 冷やし中華

麺が見えなかったので、具材をちょっとどけてみました。

揖保乃糸の中華麺を食べてみた感想

普通の中華麺よりも、細めでアッサリとしています。

中華麺と素麺の中間という表現がいちばんイメージしやすいと思います。

今回は冷やし中華にして食べてみましたが、正直ちょっと物足りない感じがしました。

最後の方は、からし+マヨネーズで味変して食べました。

逆に、普通の中華麺は主張がちょっと強すぎる、もっとアッサリ食べたいという方には、揖保乃糸の中華麺をオススメします。一度食べてみてください。

まとめ

揖保乃糸ということでハードルをあげてしまったのもありますが、揖保乃糸の中華麺「龍の夢」は、超アッサリでちょっと物足りない感じでした。

中華麺と素麺の中間くらいの麺を食べてみたいという方はぜひどうぞ。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事