クリエイトレストランツから株主優待品が到着!グループ各店舗で使える株主優待券【2018年版】

クリエイトレストラン 株主優待

クリエイトレストランツから株主優待品が届きました。

全国で展開する外食チェーンです。前回は「はーべすと」でランチを食べました。

2月末基準の株主優待で、5月下旬に優待券が届きました。

スポンサーリンク

クリエイトレストランツ(3387)の2018年2月の株主優待について

株主優待制度の内容

これまでと変わりありません。

保有株式数により、クリエイトレストランツの自社グループ店舗で使える株主優待券が貰えます。100株での保有が利回りとしては一番お得になっています。

  • 100株以上    3,000円分
  • 500株以上    6,000円分
  • 1,500株以上 15,000円分
  • 4,500株以上 30,000円分

1枚500円券となり、一度に何枚でも使うことができるので便利です。

店舗追加

新しく優待が使える店舗も増えているようで、イクスピアリとシンガポール料理専門店「海南鶏飯食堂」が取り上げられていました。

イクスピアリ内の「レストラン9店舗」と「フードコート8ブース」でも利用可能だそうです。夢の国に行って株主優待を使うというのもアレかなと思ったのですが、そもそも夢の国入園券の優待も大人気なので大丈夫ですね。

シンガポール料理専門店「海南鶏飯食堂」は、近くにあったら行ってみたかったです。現在は麻布と恵比寿の2店舗だけですが、広まってくれるといいなと思います。

地方は選択肢少ない

東京に居た頃はどこでも行けたのですが、石川の金沢に来たので選択肢がかなり狭まりました。逆に考えるとクリエイトレストランツといえども、まだまだ店舗拡大の余地はあるということですね。

金沢だと駅前の「はーべすと」か、小松のイオンまで行く必要があります。

「はーべすと」に行こうかな~と思います。

権利日の逆日歩

2018年2月28日分の逆日歩は100株あたり850円でした。最近は2月に高額の逆日歩がつく傾向があります。逆に8月は逆日歩が低い傾向なのでクロスでの優待取得の狙い目です。

まとめ:クリエイツレストランの株主優待おすすめ度

おすすめします。次回(半年後)も取得したいと思います。

東京に比べて地方だと選択肢が狭いですが、たまに外食に行くときにこの優待券が使えるとお得です。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事