au/KDDI『長年のご愛顧に感謝して、お客様にデータをプレゼントしました』というメールが来た!

au KDDI データギフト

このようなメールが突然来ました。

157から来るメールは、au/KDDIからのお知らせです。

内容を見ると、『長年のご愛顧に感謝して、お客様にデータ(0.30GB)をプレゼントしました。詳しくはこちら。』とのこと。

このメールは何なのか、どうすれば良いのか、ご紹介します。

スポンサーリンク

さっそく結論

最初に結論だけ言いますと、何もしなくてOKです。

何もしなくても自動的にデータギフトを受け取り、利用できるデータ容量に加算されています。

ということで、このメールが届いたらラッキーと思って、メールを閉じてしまって構いません。

詳しく知りたい方は引続き、下の解説にお進みください。

長期優待データギフト

『長年のご愛顧に感謝して、お客様にデータ(0.30GB)をプレゼントしました。詳しくはこちら。』というメールは、auから長期利用のユーザー向けに、データ容量をプレゼントするというお知らせです。

これを長期優待データギフトと呼んでいるようです。

解説ページ

メールから解説ページへとリンクが貼られています。以下のページです。

長期優待データギフト

解説ページまとめ

ポイントとしては以下の3点です。

  • auを4年以上契約しているユーザーは、3ヶ月ごとにデータ容量がもらえる。
  • このデータ容量は自動で増量されるので、受取り等の操作は必要ない。
  • 契約期間と契約プランにより、もらえるデータ量が変わる。

ということで、解説ページにも明記されているように、何も操作せずとも自動でデータ容量が増えますので手間はかかりません。

そもそも、データ容量とは?

キャリア各社がLTE(4G)に移行したタイミングで、通信に利用できるデータ容量に応じて料金プランを設定しました。

auでは、データ容量プランとして、1GB~30GBまでのプランを用意しています。

毎月、契約したデータ容量プランに収まっている間は、LTE(4G)の高速データ通信を利用できます。しかし、契約したデータ容量プランを超えてしまうと、通信が遅くなる制限を受けてしまいます。

自分にあったデータ容量プランを契約したいですね。

本当に自動でデータ容量が増えているか?

話をもとに戻します。

『長年のご愛顧に感謝して、お客様にデータ(0.30GB)をプレゼントしました。詳しくはこちら。』というメールを受け取りましたが、念のため本当に自動でデータ容量が増えているのか確認してみました。

デジラアプリを使えば、今月の残りのデータ容量が分かります。

デジラアプリ

私は1GBのデータ容量プランを契約しています。

デジラアプリでは、残データ容量が1.18GBとなっており、契約している1GBを超過しています。

今月は1GBに加えて0.3GBをもらったので、1.3GB使える状態になっていて、そのうち0.12GBはすでに使ってしまっていたので、残データ容量が1.18GBとなっていると思われます。

つまり、ちゃんと自動で0.3GB増えていることが確認できました。(厳密には少なくとも0.18GBは増えている!ということですが、そんなゴマカシをauはやらないでしょう。)

まとめ

突然に157からメールが来て、『長年のご愛顧に感謝して、お客様にデータ(0.30GB)をプレゼントしました。詳しくはこちら。』とのことで、何のこと?と思ったのですが、ありがたいプレゼントでした。

先月は、月末にデータ容量がなくなってしまい、通信が遅くなるという制限を受けて面倒だったので、0.3GBといえど、もらえるのはありがたいです。

しかも、調べてみると3ヶ月ごとに貰えるとか、今後もありがたく頂こうと思います。自分の好きな月に充当できるといちばん良いのですけどね~。

スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加