アコレのスポーツドリンクがリニューアル!?何が変わった?

アコレ スポーツドリンク

愛飲しているアコレのスポーツドリンクがリニューアルされました。

パッケージが黄色ベースから青色ベースに変わりました。少し前にアコレの牛乳も青色ベースのパッケージに変わったのですが、アコレの商品(というより、イオンのPB商品?)は青色を基本色にしていくんですかね。

何はともあれ、愛飲していることもあり、パッケージ以外も変わっていないのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

アコレのスポーツドリンクがリニューアル

以前のパッケージ

黄色ベースのパッケージでした。

アコレのスポーツドリンク

以前はブランド名として、AEONとTOPVALUが書いてありましたが、新しいパッケージではTOPVALUだけとなりました。

新しいパッケージでは英語で「SPORTS DRINK」という言葉が追加されました。青色に変わったこともあって、ちょっとクールで冷たい感じのパッケージになった気がします。

ペットボトル自体は変わっていないようです。

栄養成分表示

新しいもの。

アコレ スポーツドリンク

以前のもの。

アコレのスポーツドリンク成分

違いはたった1箇所です。

炭水化物の糖質のところが、100ml当たり1.4gから1.5gに増えています。0.1gだけなのでほとんど変わっていないようなものですが、そもそもスポーツドリンクに含まれる炭水化物は多いのか少ないのか気になって調べました。

スポーツドリンクに含まれる炭水化物の違い

ポカリスエットは100ml当たりで、炭水化物は6.2gです。

⇛参考:大塚製薬Webサイト

アクエリアスは100ml当たりで、炭水化物は4.7gです。

⇛参考:日本コカ・コーラWebサイト

ということで、アコレのスポーツドリンクは、ポカリスエットやアクエリアスと比べると、炭水化物はとても少ないことが分かりました。0.1g増えても全然たいしたことはないですね。

炭水化物が少ないということは、それに比例してカロリーも少ないということになります。運動する際にはある程度のカロリーは必要ですが、もし、減量したい!という場合にはカロリー制限することになりますので、ポカリスエットやアクエリアスよりも、アコレのスポーツドリンクの方が優秀と言えるのではないでしょうか。

アコレのスポーツドリンクは、パッケージにも書いてある通り、「スッキリ飲みやすい」のです。それが気に入って、筋トレに行くときやお風呂上がりなどに愛飲しています。

今回のリニューアルですが、味や飲みやすさについては全く変わっていないと思います。これは個人的な感覚になってしまいますが、私には変わっているようには思えませんでした。

アコレのスポーツドリンクのリニューアル 結論!

パッケージは変わりましたが、中身は全く変わっていない!というのが結論です。炭水化物が0.1g増えているので製法が変わった可能性がありますが、少なくとも感覚的には全く変わっていないように思えます。

値段も変わっていませんし、単純にパッケージのリニューアルだと捉えてOKでしょう。

今後も、筋トレ中や風呂上がりなどにお世話になろうと思います!

スッキリ飲みやすく、安いので、ぜひアコレでお買い求めください!

リニューアル前の記事はこちら

安くてスッキリ美味い!アコレのスポーツドリンクを買う3つの理由
イオンの食品ディスカウントスーパーとして小型店舗を展開している「アコレ」が近所にあります。特にプライベート商品でお得なものが数多くあ...
スポンサーリンク
オススメの記事
オススメの記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加